ニュース

仏、ルワンダ大虐殺に責任 歴史家ら報告、「共犯」は否定

2021/3/27 10:21
 26日、報告書を手にするフランスのマクロン大統領(左)=パリ(ロイター=共同)

 26日、報告書を手にするフランスのマクロン大統領(左)=パリ(ロイター=共同)

 【パリ共同】約80万人が死亡したとされる1994年のルワンダ大虐殺を巡り、当時のフランスの関与を調査した同国の歴史家らの委員会は26日、フランスに国家として「重い責任」があるとの報告書をマクロン大統領に提出した。ただ虐殺の「共犯」ではないと結論付けた。フランスのメディアが伝えた。

 マクロン氏は2019年、ルワンダとの関係正常化を図る努力の一環で委員会を設置した。委員会は1990〜94年のフランスの対ルワンダ政策に関する公文書を調べた。

 ルワンダ外務省は26日、「フランスが演じた役柄についての共通理解に向け、重要な一歩だ」との声明を発表した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • カストロ氏、トップ退任へ (4/16)

     【ハバナ共同】カリブ海の社会主義国キューバで16日、第8回共産党大会が始まった。兄の故フィデル・カストロ氏らと1959年の革命を率いたラウル・カストロ氏(89)が最終日の19日にも党トップの第1書記...

  • セウォル号語り継ぐ施設、新設 (4/16)

     【ソウル共同】2014年4月に韓国南西部の珍島沖で旅客船セウォル号が沈没し、修学旅行中の高校生ら304人が死亡・行方不明となった事故から16日で7年を迎え、遺族らは現場付近などで「記憶を希望に」と祈...

  • 習氏、気候変動の政治問題化反対 (4/16)

     【北京共同】中国、フランス、ドイツの首脳は16日、気候変動問題を話し合うオンライン会合を開いた。新華社電によると、中国の習近平国家主席は気候変動問題を「政治的なカードにするべきではない」と述べた。米...

  • 元慰安婦ら、日本の財産開示申請 (4/16)

     【ソウル共同】韓国の元従軍慰安婦への賠償を日本政府に命じた判決が1月に確定後も賠償が進まないことを受け、原告側が16日までに、日本政府が韓国内に所有する財産の開示を求める手続きをソウル中央地裁に申し...