ニュース

智弁、菅生、中京が8強進出 選抜高校野球大会第8日

2021/3/27 17:49
 広島新庄戦に先発した智弁学園・小畠=甲子園

 広島新庄戦に先発した智弁学園・小畠=甲子園

 選抜高校野球大会第8日は27日、甲子園球場で2回戦3試合が行われ、智弁学園(奈良)東海大菅生(東京)中京大中京(愛知)が勝ち、ベスト8が出そろった。

 智弁学園は広島新庄を5―2で下した。1点を追う三回に3点を挙げて逆転。四、六回に1点を加えた。小畠が2失点完投し、5年ぶりの8強。

 東海大菅生は京都国際に5―4で逆転サヨナラ勝ちし、初のベスト8入り。2点を追う九回に1点差とすると、2死満塁から代打多井が2点二塁打を放った。

 中京大中京は15安打を放って、常総学院(茨城)に15―5で快勝。11年ぶりの8強入り。


この記事の写真

  •  東海大菅生―京都国際 9回裏東海大菅生2死満塁、代打多井が右翼線に逆転サヨナラ二塁打を放つ=甲子園
  •  常総学院―中京大中京 4回表中京大中京2死満塁、加藤が右中間に走者一掃の二塁打を放つ=甲子園

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 五輪選手の唾液検査、毎日実施へ (4/21)

     東京五輪・パラリンピックに参加する選手への定期的な新型コロナウイルス検査について、政府や大会組織委員会が、唾液の採取による検査を基本とし、原則毎日行う方針を固めたことが20日、分かった。効率的な検査...

  • 五輪の陸上テスト大会、無観客に (4/21)

     5月9日に国立競技場で予定される東京五輪の陸上のテスト大会について、新型コロナウイルスの感染状況悪化を受け、大会組織委員会が無観客での開催に変更する方針を固めたことが20日、分かった。複数の大会関係...

  • オ11―3西(20日) (4/20)

     オリックスが1分けを挟んだ連敗を4で止めた。打線は今季最多17安打11得点。3―3の五回に杉本の適時打で勝ち越すと、六回は吉田正の3号ソロ、八回には6点追加。好救援の竹安が今季初勝利。西武は中盤以降...

  • 広1―2ヤ(20日) (4/20)

     ヤクルトが逆転勝ちした。0―1の六回に中村の犠飛で追い付き、七回は代打川端の右前適時打で勝ち越した。田口が6回を4安打1失点で移籍後初勝利を挙げ、石山が6セーブ目。広島は森下が粘れず、打線はつながり...