ニュース

中国とイランが新協定 結束強化、米に対抗

2021/3/27 20:08

 【テヘラン共同】中東歴訪中の中国の王毅国務委員兼外相は27日、訪問先のイラン・テヘランでロウハニ大統領、ザリフ外相らと会談し、2国間協力の強化で合意した。両国は今後25年間にわたって政治経済関係を強化するための新たな協定を結んだ。

 中国は米国と覇権争いを繰り広げ、イランは核ミサイル問題で米国との対立が続いている。中国とイランには結束を強め、米国に対抗する力を蓄えようとの狙いがある。

 27日の会談では核合意についても協議。核合意は、米国による対イラン制裁の強化とイランの核開発拡大によって、深刻な機能不全に陥っている。中国は核合意の存続を主張している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • 韓国首相がイランへ出発 (4/11)

     【ソウル共同】韓国の丁世均首相は11日、イランへ出発した。テヘランでイラン高官らと会談し、米国の制裁によって韓国の銀行でイランの資金が凍結されている問題などを協議するもようだ。聯合ニュースが報じた。...

  • フィリップ英殿下、17日に葬儀 (4/11)

     【ロンドン共同】英王室は10日、エリザベス女王(94)の夫で、9日に99歳で亡くなったフィリップ殿下の葬儀を17日に執り行うと発表した。英国は新型コロナウイルス感染抑止のため規制下にあり、参列は女王...

  • ミャンマーで80人以上が死亡か (4/11)

     【ヤンゴン共同】ミャンマーのメディアとロイター通信は10日、中部バゴー地域で8日から9日にかけて国軍がデモ参加者らを相次いで銃撃するなどし、80人以上が死亡したと報じた。3月下旬には全土で100人以...

  • インドネシアで地震、7人死亡 (4/11)

     【ジャカルタ共同】米地質調査所(USGS)によると、インドネシア・ジャワ島南方沖で10日午後2時(日本時間同4時)ごろ、マグニチュード(M)6・0の地震があった。国家災害対策庁によると、震源に近い東...