ニュース

空港検疫後、療養中に死亡 指定施設で初、感染女性

2021/3/27 21:26

 厚生労働省は27日、エジプトに滞在歴があり、新型コロナウイルス感染が確認された広島県の50代女性が、成田空港の検疫所が指定する療養施設で死亡したと発表した。検疫所が指定する療養施設での死亡者は国内初。

 厚労省によると、女性は16日に成田空港に到着。入国時の検査で陽性が確認された。当初は無症状で17日に発熱の症状が出たが、20日に治まった。27日午前、健康状態を確認しようとした療養施設の看護師が、女性と連絡が付かないため不審に思って部屋を確認すると、ベッドの上で死亡していた。

 看護師が最後に連絡を取った26日夕時点では体調に問題はなかった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 国内コロナ感染者、4000人超 (4/14)

     国内で14日に確認された新型コロナウイルス感染者数が4千人を超えた。4千人を超えたのは1月28日以来。大阪で2日連続で千人を超えたほか、兵庫でも初めて500人を上回り、関西地域で拡大が目立つ。東京や...

  • 厚労省職員、新たに5人感染 (4/14)

     厚生労働省は14日、新たに職員5人が新型コロナに感染したと発表した。いずれも3月末時点で老健局に所属し、うち1人は3月下旬に同局老人保健課が深夜まで開いた宴会に出席。同局の感染者は、宴会出席者5人を...

  • 国内4309人感染、33人死亡 (4/14)

     国内で14日、新たに4309人の新型コロナウイルス感染者が確認された。2日連続の千人超えとなった大阪が1130人、東京591人、兵庫507人、愛知216人、神奈川205人など。新潟、大阪、兵庫で過去...

  • 日本のパスポート、世界最多維持 (4/14)

     【ロンドン共同】査証(ビザ)なしで渡航できる国や地域の数を比べた「パスポート・ランキング」で、日本のパスポートは193となり、首位を維持した。永住権取得などに関するコンサルタント会社「ヘンリー・アン...

  • 大阪、過去最多1130人感染 (4/14)

     大阪府は14日、新型コロナウイルスに過去最多の1130人が感染し、7人が死亡したと発表した。新規感染の千人超えは2日連続。府は14日、対策本部会議を開き、学校でのクラブ活動の原則自粛や、オンライン授...