ニュース

鹿沼市で火災、1遺体発見 栃木、佐野市でも1人死亡

2021/3/28 19:09

 27日午後10時20分ごろ、栃木県鹿沼市の無職手塚角一さん(69)宅が燃えていると119番があった。手塚さんは無事だったが、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかり、鹿沼署で身元の確認を急いでいる。

 手塚さんの家族が帰宅して台所付近で出火しているのに気づき、隣に住む親族に通報を依頼していた。署が家族構成など、状況を調べている。

 また28日未明、栃木県佐野市でも木造2階建て住宅が全焼し、女性1人が死亡した。佐野署は住人の女性の可能性があるとみて調べている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 札幌市立中で他クラス出入り禁止 (4/18)

     札幌市立の中学校・中等教育学校全98校のうち、休み時間や授業の合間に他のクラスへの出入りを校則などで禁止したり制限したりしている学校が少なくとも49校あることが18日、市への情報公開請求で分かった。...

  • 被災地・陸前高田の基盤整う (4/18)

     東日本大震災の津波で中心部が壊滅し、関連死を含め1761人が犠牲となった岩手県陸前高田市の新庁舎が完成し18日、竣工式が開かれた。復興工事が進み平均約10メートルのかさ上げや住宅再建用の宅地の造成も...

  • 大阪のカニオブジェ、破損認める (4/18)

     大阪市中央区の繁華街ミナミで5日未明、カニ料理店「大阪かに源道頓堀店」前にあったカニのオブジェが壊された事件で、20代の男性2人が店を訪れて壊したことを認め、謝罪していたことが18日、店への取材で分...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...