ニュース

「トンネル掘削時の湧水減らす」 JR東海、静岡リニア専門部会で

2021/3/29 11:35

 リニア中央新幹線静岡工区を巡り、南アルプスの生態系への影響を検討する静岡県の専門部会が29日、開かれた。JR東海が、環境保全対策としてトンネル掘削の際に発生する湧水を減らし、生息する魚の産卵場所を整備するなどの方針を委員らに説明した。

 JR東海は「定期的に現地の調査をしながら、専門家の意見も聞いて対応したい」と説明。委員から「どのように環境整備を進めるか具体的に教えてほしい」と声が上がった。

 静岡県は3月、JR東海の環境保全対策は「影響を回避・低減するための方法を具体的に検討する姿勢が見られない」として、さらに認識を示すよう求める意見書を提出していた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  17日(日本時間 3時) (4/17)

     3時現在           1ドル=             108円79銭〜          108円83銭    前日比  +0円10銭   1ユーロ=            130円30銭...

  • 為替相場  17日(日本時間 2時) (4/17)

     2時現在           1ドル=             108円78銭〜          108円79銭    前日比  +0円11銭   1ユーロ=            130円32銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 米財務省、日中の為替監視継続 (4/16)

     【ワシントン共同】米財務省は16日、バイデン政権発足後初めて、主要な貿易相手国・地域の通貨政策を分析した外国為替報告書を公表した。日本や中国などを引き続き通貨政策の「監視対象」に指定。台湾やベトナム...

  • NY株、一時最高値 (4/16)

     【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日からの上げ幅が一時200ドルを超え、取引時間中の過去最高値を3日連続で更新した。午前9時35分現在は前日比180・...