ニュース

聖火リレー、沿道の密回避を要請 政府、大会組織委に注意促す

2021/3/29 13:01

 加藤勝信官房長官は29日の記者会見で、東京五輪の聖火リレーで観客らの密集状態が栃木県内の沿道で発生したことを受け、大会組織委員会に注意を促したと明らかにした。「政府の担当事務局から『密』回避に一層留意するよう伝えた」と述べた。

 著名人ランナーの走行区間では観覧できないとの周知を徹底することなどを挙げ「組織委として、密回避への事前の協力呼び掛けを強化すると聞いている」と語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 錦織、ナダルに屈す (4/23)

     男子テニスのバルセロナ・オープンは22日、バルセロナで行われ、シングルス3回戦で世界ランキング39位の錦織圭(日清食品)が同3位で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)に0―6、6―2、2―6で...

  • 五輪でチャイコフスキー (4/23)

     【モスクワ共同】タス通信によると、国際オリンピック委員会(IOC)は22日、今夏の東京五輪と2022年北京冬季五輪に参加するロシア選手に対し、国歌の代わりにロシアの作曲家チャイコフスキーのピアノ協奏...

  • 欧州新リーグ構想は「消滅」 (4/23)

     サッカーのスペイン・リーグのテバス会長は22日、オンラインで記者会見し、創設に合意した12クラブの大半が撤退を表明した欧州スーパーリーグ構想について「イングランドとドイツのクラブがいないので、現実的...

  • 広4―7ヤ(22日) (4/22)

     ヤクルトが競り勝った。4―4の八回に山崎の2点三塁打、元山のスクイズで3点を勝ち越した。4番手のマクガフが2勝目、石山がリーグトップの7セーブ目を挙げた。広島は3度追い付いたものの、塹江が誤算で勝率...