ニュース

仲邑菫二段、小学生最後は白星 囲碁の碁聖戦予選

2021/3/29 17:59
 小学生最後の公式戦となる第47期碁聖戦予選Cで、フィトラ・ラフィフ・シドキ初段(左)に勝利した仲邑菫二段=29日午後、東京都千代田区の日本棋院

 小学生最後の公式戦となる第47期碁聖戦予選Cで、フィトラ・ラフィフ・シドキ初段(左)に勝利した仲邑菫二段=29日午後、東京都千代田区の日本棋院

 囲碁の仲邑菫二段(12)は29日、東京都千代田区で打たれた第47期碁聖戦予選Cでフィトラ・ラフィフ・シドキ初段(18)=インドネシア出身=を破り、小学生最後の公式戦を白星で飾った。

 仲邑二段は大阪府出身。2019年4月に史上最年少の10歳0カ月でプロ入りし、大きな注目を集めた。同年7月には最年少の10歳4カ月で公式戦初勝利。プロ2年間の通算成績は51勝26敗で、6割6分を超える高勝率となった。

 仲邑二段は「小学生最後の対局を白星で終われて良かった。(51勝26敗については)思ったより勝てた」と話した。


この記事の写真

  •  仲邑菫二段

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • 囲碁、一力がNHK杯優勝 (3/21)

     囲碁の第68回NHK杯トーナメントの決勝は21日に放送され、一力遼碁聖(23)が余正麒八段(25)を破り、優勝した。一力碁聖の優勝は2年ぶり2度目。 一力碁聖は第66回にNHK杯初優勝。第67回も決...

  • 日本の2作品は米アニー賞逃す (4/17)

     【ロサンゼルス共同】アニメ界のアカデミー賞と呼ばれる「第48回アニー賞」の発表・授賞式が16日、オンライン形式で開かれ、ウォルト・ディズニー傘下のピクサー・アニメーション・スタジオが手掛けた「ソウル...

  • 落語家の柳家小三治さんが退院 (4/17)

     体調不良のために入院していた落語家で人間国宝の柳家小三治さん(81)が退院したと17日、所属事務所が明らかにした。 退院は今月12日で、5月の高座復帰に向けて自宅で治療とリハビリを続けるという。腎機...

  • ヘレン・マックロリーさん死去 (4/17)

     ヘレン・マックロリーさん(人気シリーズ「ハリー・ポッター」出演の英俳優)英メディアによると、がんのため死去、52歳。家族が16日明らかにした。 68年、ロンドン生まれ。映画「ハリー・ポッターと謎のプ...

  • 音楽監督にドゥダメルさん (4/16)

     【パリ共同】パリのオペラ座は16日、次期音楽監督に南米ベネズエラ出身のスター指揮者グスターボ・ドゥダメルさん(40)を任命したと発表した。任期は8月1日から6年間。スイス出身の指揮者フィリップ・ジョ...