ニュース

日本、30日夜にモンゴル戦 W杯アジア2次予選

2021/3/29 18:29
 モンゴル戦に向け、最終調整する冨安(手前)ら=フクダ電子アリーナ

 モンゴル戦に向け、最終調整する冨安(手前)ら=フクダ電子アリーナ

 サッカーの日本代表は30日午後7時半から、千葉・フクダ電子アリーナでのワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選F組でモンゴル代表と対戦する。29日は冒頭以外の大半を非公開とし、試合会場で最終調整した。

 オンラインで記者会見した森保監督は主力で臨む意向で明らかにし「W杯出場とその先の目標に向けた途中にいる。目標への志を確認したい」と語った。佐々木(広島)は練習に不参加で、日本サッカー協会は「足の不調」と説明した。

 2次予選は新型コロナウイルスの影響で延期が続き、日本の試合は2019年11月以来。


この記事の写真

  •  モンゴル戦に向けた最終調整で、守田に声を掛ける森保監督(右)=フクダ電子アリーナ

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 小祝、稲見ら4人が首位 (4/11)

     ゴルフの富士フイルム・スタジオアリス女子は11日、兵庫県の花屋敷GCよかわ(6390ヤード、パー72)で日没サスペンデッドとなった第2ラウンドの残りが行われ、小祝さくら、稲見萌寧、岡山絵里、ペ・ソン...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 松山がマスターズ単独首位 (4/11)

     【オーガスタ(米ジョージア州)共同】男子ゴルフのマスターズ・トーナメントは10日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで第3ラウンドが行われ、松山英樹が6位から65と伸ばし通算11アンダー、2...

  • エンゼルス大谷、投球練習へ (4/11)

     【ダンイーデン(米フロリダ州)共同】米大リーグ、エンゼルスのマドン監督は10日、右手中指のまめの影響で登板のめどが立っていない大谷翔平が12日の敵地カンザスシティーでのロイヤルズ戦前に投球練習すると...

  • Rマドリード、クラシコで3連勝 (4/11)

     サッカーのスペイン1部リーグで10日、レアル・マドリードがホームでバルセロナとの伝統の一戦「クラシコ」を2―1で制した。前半にベンゼマとクロースが得点し、後半に1点を返されたが逃げ切った。バルセロナ...