ニュース

ビーチバレー、5月に代表決定戦 東京、大阪で

2021/3/29 18:27

 日本バレーボール協会は29日、東京五輪のビーチバレーに開催国枠で出場するチームを決める代表決定戦を5月22、23日に男子は大阪市、女子は東京都立川市で行うと発表した。4月22日時点の国際バレーボール連盟(FIVB)開催国枠ランキング上位男女各6チームが参加する予定。優勝ペアが代表になる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • バスケ、千葉敗れ宇都宮が東V (4/18)

     バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は18日、川崎市とどろきアリーナなどで6試合が行われ、東地区の上位対決で川崎は千葉に80―73で勝って38勝16敗とした。34勝14敗となった千葉の黒星で試...

  • 神10―7ヤ(18日) (4/18)

     阪神が5年ぶりの7連勝。ガンケルはリズムよく6回を1点に抑え、無傷の4連勝とした。一回に大山の犠飛で先制し、三回は糸原の適時二塁打、大山の2点打などで計5点を加えた。ヤクルトは前半の失点が重く、この...

  • 羽生結弦「限界に挑み続ける」 (4/18)

     フィギュアスケートの世界国別対抗戦が閉幕して一夜明けた18日、丸善インテックアリーナ大阪で日本勢が取材に応じ、今季最終戦でSP、フリーとも2位だった羽生結弦は来季に向け、4回転半ジャンプ成功を目指し...

  • 明大、毎回得点で連勝 (4/18)

     東京六大学野球リーグ第2週第2日は18日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、明大が東大を17―2で下し、2連勝でポイント2とした。1991年春の法大(17点)以来となるリーグ史上3度目の毎回得点。立大...