ニュース

米メディア株急落と関連か 野村の多額損失恐れ

2021/3/29 20:07

 野村ホールディングスが米国子会社で「多額の損害が生じる可能性がある事象が発生した」と発表したことに絡み、金融市場では他の金融機関への波及などに懸念が出ている。野村は詳しい取引内容を明らかにしていないが、業界関係者の間では、前週の米市場で起きたメディア株急落などの混乱が関連しているとの見方が強い。

 米ブルームバーグ通信によると、前週末に米メディア銘柄などを相対で大量に売却する取引が米ゴールドマン・サックスを通じて行われ、売却対象とされる一部企業の株価は急落していた。

 29日の東京株式市場で野村株には売り注文が集中し、株価は前週末比117円70銭下げた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY株反発、316ドル高 (4/22)

     【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発し、前日比316・01ドル高の3万4137・31ドルで取引を終えた。米国内で新型コロナウイルスワクチンの接種...

  • NY株式  21日終値     (4/22)

    <ダウ工業30種平均>      34137.31       前日比 +316.01  

  • 為替相場  22日(日本時間 5時) (4/22)

     5時現在           1ドル=             108円06銭〜          108円07銭    前日比  +0円16銭   1ユーロ=            130円02銭...

  • 為替相場  22日(日本時間 2時) (4/22)

     2時現在           1ドル=             108円10銭〜          108円11銭    前日比  +0円12銭   1ユーロ=            130円01銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...