ニュース

2月求人倍率が悪化1・09倍 緊急宣言の影響、サービス業直撃

2021/3/30 11:06

 厚生労働省が30日発表した2月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0・01ポイント低下の1・09倍だった。悪化は昨年9月以来5カ月ぶり。求職活動を再開する動きが見られる一方、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の影響で、宿泊・飲食サービス業や生活関連サービス・娯楽業の分野が大きく落ち込んだ。

 総務省が同日発表した2月の完全失業率(季節調整値)は、前月と同じ2・9%で横ばい。男女別では、男性が0・1ポイント改善の3・1%で、女性は0・2ポイント悪化の2・8%だった。

 完全失業者数は前年同月比35万人増の194万人で、13カ月連続の増加となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 15日11時     (4/15)

    <225種>          29714円58銭      前日比  +93円59銭  <TOPIX>         1962.50        前日比 +10.32    

  • 為替相場  15日(日本時間11時) (4/15)

    11時現在           1ドル=             108円89銭〜          108円90銭    前日比  +0円10銭   1ユーロ=            130円39銭...

  • 日銀、景気「持ち直している」 (4/15)

     日銀の黒田東彦総裁は15日の支店長会議で、日本経済の現状について「新型コロナウイルス感染症の影響から引き続き厳しい状態にあるが、基調としては持ち直している」との認識を示した。感染拡大の「第4波」が経...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 東京円、108円台後半 (4/15)

     15日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引された。 午前10時現在は前日比11銭円高ドル安の1ドル=108円88〜89銭。ユーロは19銭円安ユーロ高の1ユーロ=130円51〜...