ニュース

日銀、金融緩和枠組みを一層強化 黒田総裁、政策修正の意義強調

2021/3/30 13:20
 インターネットを通じて共同通信きさらぎ会の講演をする日銀の黒田総裁=30日午後、東京都千代田区

 インターネットを通じて共同通信きさらぎ会の講演をする日銀の黒田総裁=30日午後、東京都千代田区

 日銀の黒田東彦総裁は30日、共同通信きさらぎ会でインターネットを通じて講演し、日銀が今月の金融政策決定会合で決めた金融政策の修正について「金融緩和の持続性と機動性を高めることで、枠組みを一層強化するものだ」と意義を強調した。

 日銀は、機動的に追加金融緩和を実施するため、金融機関の収益に配慮した新制度の創設を決めた。黒田氏は、追加緩和の手段として長短金利の引き下げが重要な選択肢だと強調した上で「金融仲介機能への影響に配慮する仕組みを整えることで、金利引き下げという追加緩和の実効性を高める」と説明した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 中国の1〜3月輸出額、38%増 (4/13)

     【北京共同】中国税関総署が13日発表した貿易統計によると、2021年1〜3月期の輸出額は人民元ベースで前年同期比38・7%増だった。新型コロナウイルス流行で貿易が縮小していた前年の反動もあり、大幅な...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 為替相場  13日(日本時間12時) (4/13)

    12時現在           1ドル=             109円63銭〜          109円64銭    前日比  −0円18銭   1ユーロ=            130円44銭...

  • 東証、午前終値は2万9848円 (4/13)

     13日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。中国の経済回復を追い風に、製造業の業績拡大を期待した買い注文が優勢となった。上げ幅は一時300円を超えた。 午前終値は前日終値比309円...

  • 東京株式 13日午前終値    (4/13)

    <225種>          29848円41銭      前日比 +309円68銭  <TOPIX>         1968.60        前日比 +14.01