ニュース

DeNAが3密対策強化 コロナ、機器新たに設置

2021/3/30 17:34
 新型コロナ対策のため、横浜スタジアムのコンコース天井付近に設置された気流促進ファン=30日

 新型コロナ対策のため、横浜スタジアムのコンコース天井付近に設置された気流促進ファン=30日

 DeNAは30日、新型コロナウイルスの感染対策として3密(密閉、密集、密接)を回避するために今季から横浜スタジアムに二酸化炭素濃度測定器を27台、気流促進ファンを15台、新たに設置したと発表した。

 二酸化炭素濃度測定器はロッカールームなど選手が利用するエリアやトイレ、グッズショップに設置され、濃度が高い状況が続けば注意喚起する。気流促進ファンはコンコースなどに設置され、空気の流れを生み出して滞留を防ぐ効果があるという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • アップル、新iPadプロ販売へ (4/21)

     【ニューヨーク共同】米アップルは20日、自社開発の高性能プロセッサーを搭載したタブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」とデスクトップパソコン「iMac(アイマック)」の新製品を5月後半から販売す...

  • マスク着用巡り女性客に傷害容疑 (4/21)

     マスク着用を巡って乗客とトラブルになりけがを負わせたとして、愛知県警津島署は21日、傷害の疑いで、名古屋市中村区のタクシー運転手口寸保一昭容疑者(63)を逮捕した。乗客の同県あま市の女性会社員(20...

  • JR西日本、6月から社員を出向 (4/21)

     JR西日本は21日、今年6月から飲食店やホテルなどグループ外の企業に社員を出向させると明らかにした。運転士を含む全社員が対象。新型コロナウイルス流行で旅客が大幅に減少しており、余剰人員の雇用確保を図...

  • ワクチン追加、5千万回分で調整 (4/21)

     政府が、米ファイザー社から受ける新型コロナウイルスワクチンの追加供給量について5千万回分、2500万人分で調整していることが21日、分かった。追加供給は、菅義偉首相と同社首脳が実質合意していた。 同...

  • 緊急宣言発令「なるべく早く」 (4/21)

     政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は21日の衆院厚生労働委員会で、緊急事態宣言の3度目の発令について「変異株のこともあるので、なるべく早くやるということが求められている」と強調した...