ニュース

バスケ佐古氏が国際連盟殿堂入り 元日本代表

2021/3/30 23:01
 佐古賢一氏

 佐古賢一氏

 国際バスケットボール連盟(FIBA)は30日、2020年のFIBA殿堂入りメンバーを発表し、男子日本代表を司令塔としてけん引した佐古賢一氏(50)が名を連ねた。米プロバスケットNBAで活躍し、現在はネッツで監督を務めるスティーブ・ナッシュ氏も入った。6月18日に表彰式が開かれる。

 日本協会によると、日本人のFIBA殿堂入りは貢献者枠での植田義巳氏(2007年)以来で2人目。FIBAは選手枠での殿堂入りは日本勢初としている。日本代表のコーチを務める佐古氏は日本協会を通じ「大変驚いています。と同時に、大変に名誉なこととうれしく思います」と談話を出した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 大谷は3年ぶりの勝利投手ならず (4/21)

     【アナハイム共同】米大リーグは20日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのレンジャーズ戦に先発し、4回を1安打無失点、7三振7四死球で勝敗は付かず、3年ぶりの勝利はならなかった。右手中指の...

  • エンゼルス大谷は4回無失点 (4/21)

     ▽エンゼルス―レンジャーズ(20日・アナハイム) エンゼルスの大谷は先発で4回を投げ、1安打無失点、7三振7四死球で勝敗は付かなかった。防御率は1・04。チームは6―2で勝った。(共同)

  • レイズ筒香は1安打3打点 (4/21)

     ▽ロイヤルズ―レイズ(20日・カンザスシティー) レイズの筒香は「6番・一塁」でフル出場し、4打数1安打3打点だった。内容は三ゴロ、四球(打点1)、二ゴロ、中前打(打点2)、中飛で打率は1割7分。チ...

  • ラグビー、部員陽性の慶大戦中止 (4/21)

     関東ラグビー協会は21日、関東大学春季大会の慶大―流通経大(5月2日・慶大グラウンド)を中止すると発表した。複数の部員が新型コロナウイルスの陽性者となったため、活動を休止している慶大が辞退を申し出た...