ニュース

WHOが研究所漏えい説公式否定 コロナ起源解明で

2021/3/31 1:42
 世界保健機関(WHO)本部=2020年5月、スイス・ジュネーブ(ロイター=共同)

 世界保健機関(WHO)本部=2020年5月、スイス・ジュネーブ(ロイター=共同)

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は30日、新型コロナウイルスの起源解明のため中国湖北省武漢を訪れた国際調査団の報告書を公表し、中国の研究所からウイルスが漏えいしたとの説を否定した。自然界から中間宿主の動物を介して人間に感染が広がったとみられると結論付けたが、宿主の動物の特定などには至っておらず、起源解明には時間がかかるとみられる。

 日米などは調査に関し「実施が大幅に遅れ、完全なデータや検体へのアクセスが欠如した」と懸念を示す共同声明を発表した。一方、中国外務省は声明で「科学的で専門的な精神を示した」と報告書を称賛した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • まん延防止4県増え10都府県に (4/16)

     政府は16日、新型コロナ感染症対策本部会合を首相官邸で開き、まん延防止等重点措置の対象に埼玉、千葉、神奈川、愛知の4県を追加すると決めた。期間は20日から5月11日まで。既に始まっている東京、大阪な...

  • 大阪で最多1209人感染 (4/16)

     大阪府は16日、新型コロナウイルスに1209人が感染し、感染者16人が死亡したと発表した。新規感染は4日連続で最多を更新した。感染の中心だった大阪市以外の自治体でも感染の増加が顕著だ。吉村洋文知事は...

  • 首都圏3県の飲食店悲鳴 (4/16)

     新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が16日、埼玉、千葉、神奈川の3県にも適用されることが決まった。営業時間短縮の影響が直撃する飲食店からは「いつまで続くのか」と悲鳴が上がった。市民からは効...

  • コロナ禍、支援システム円滑に (4/16)

     今月1日付で文化庁長官に就任した作曲家の都倉俊一氏(72)が16日、報道各社のインタビューに応じ、新型コロナウイルス禍で活動が制約されているアーティストに、国の支援が円滑に届くよう取り組む考えを強調...

  • 尾身氏、緊急事態は来週以降判断 (4/16)

     政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は16日の衆院厚生労働委員会で、大阪府などの病床逼迫を受けた緊急事態宣言発出の必要性について問われ「来週になればまん延防止等重点措置の効果がはっき...