ニュース

空手パワハラで事情聴取 五輪代表、植草選手

2021/3/31 13:37
 全日本空手道連盟の倫理委員会による事情聴取を終え、取材に応じる植草歩選手。奥は担当弁護士=31日午後、東京都千代田区

 全日本空手道連盟の倫理委員会による事情聴取を終え、取材に応じる植草歩選手。奥は担当弁護士=31日午後、東京都千代田区

 空手の東京五輪組手女子61キロ超級代表の植草歩選手(28)=JAL=が、全日本空手道連盟(全空連)の香川政夫選手強化委員長からパワーハラスメントを受けたと訴えている問題で、全空連は31日、東京都内で両者から事情を聴く倫理委員会を開催した。約4カ月後に東京五輪を控える中で有力選手と強化トップが争う形となっており、成り行きが注目される。

 植草選手は聴取後、報道陣に「きちんと話してきた」と述べた。同選手は28日、自身のブログで、1月の練習中に竹刀で顔面を突かれる行為を受けて「左眼球打撲」と診断されるけがを負ったなどと説明。香川氏は否定している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 自転車のテスト大会延期 (4/16)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は、24、25日の自転車BMXフリースタイルのテスト大会(有明アーバンスポーツパーク)を新型コロナウイルス感染拡大の影響で5月か6月に延期すると16日、発表した。国...

  • 沖縄本島は公道リレーせず (4/16)

     沖縄県の玉城デニー知事は16日、記者会見し、5月1、2日の県内での東京五輪聖火リレーを、沖縄本島の公道では実施しないと発表した。名護市と糸満市の式典会場2カ所で、無観客で行う。石垣市など三つの離島で...

  • 五輪パラの装飾、芸術と融合 (4/16)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は16日、競技会場などを彩る装飾デザインの新たな展開として、日本の文化・芸術作品との融合を図る第1弾を発表した。画家山口晃氏の絵画を活用し、26日から成田空港で作品...

  • 橋本会長、東京五輪中止を再否定 (4/16)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本会長は16日、定例会見を開き、東京五輪中止の可能性を問われ「キャンセルは考えていない。安心安全に向けて対策を講じ、開催することに集中している」と改めて否定した...

  • 聖火リレー、八十八カ所霊場へ (4/16)

     東京五輪の聖火リレーは16日、徳島県での2日目が実施された。聖火は、ぽつぽつと雨が落ちる中、午前9時すぎに海陽町の地域振興施設・阿波海南文化村を出発。県南部の山河を巡り、四国八十八カ所霊場の一つで美...