ニュース

電力供給、安定予備率割る見通し 来年2月、東京から九州

2021/3/31 20:03

 電力広域的運営推進機関(広域機関)は31日、2021年度の電力供給計画を取りまとめ、22年2月に東京から九州の各電力管内で需要に対する供給余力を示す供給予備率が5・8%となり、全国平均で7・0%と安定の目安とされる8%を下回る見通しと発表した。供給計画で全国平均が8%を下回るのは初めて。

 22年2月に補修のため停止する発電所が約1300万キロワット分に達することなどが要因。広域機関は電力会社と補修時期や発電所の停止期間を変更できないか調整を進め、予備率の確保に努める。担当者は「対策をしないと、電源トラブルなどで需給が逼迫する恐れを否定できない」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 欧州中銀、大規模緩和維持 (4/22)

     【ロンドン共同】欧州中央銀行(ECB)は22日、ユーロ圏19カ国の金融政策を議論する理事会を開き、大規模な量的金融緩和など現行政策の維持を決めた。新型コロナウイルス流行が長引き、域内経済への深刻な影...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 為替相場  22日(日本時間22時) (4/22)

    22時現在           1ドル=             108円12銭〜          108円13銭    前日比  +0円10銭   1ユーロ=            130円43銭...

  • NY円、108円前半 (4/22)

     【ニューヨーク共同】22日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比11銭円安ドル高の1ドル=108円10〜20銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2042〜52ドル、130円25〜3...

  • 中国吉利とボルボが合併 (2/25)

     【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー...