ニュース

世界貿易、8%増で復調へ WTO、20年は5・3%減

2021/4/1 0:17
 世界貿易機関(WTO)の本部=スイス・ジュネーブ(ロイター=共同)

 世界貿易機関(WTO)の本部=スイス・ジュネーブ(ロイター=共同)

 【ジュネーブ共同】世界貿易機関(WTO)は31日、2021年の世界の貿易量が前年比で8%増となる見通しを発表した。昨年4月の予測では新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた20年は13〜32%減としていたが、昨年後半から復調の傾向がみられ、実際には5・3%減にとどまった。

 22年も増加は続くが4%増と鈍化する見込みで、新型コロナの世界的大流行前の水準に戻るにはある程度の年月がかかるとみられる。

 20年のモノに限った世界の貿易量は、世界各国で移動制限による影響が広がった4〜6月期に21%減と大幅に落ち込んだが、10〜12月期には2%増にまで回復した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • アップル、新iPadプロ販売へ (4/21)

     【ニューヨーク共同】米アップルは20日、自社開発の高性能プロセッサーを搭載したタブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」とデスクトップパソコン「iMac(アイマック)」の新製品を5月後半から販売す...

  • 「アビガン」臨床試験を再開 (4/21)

     富士フイルムは21日、新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」について、国内で新たな臨床試験を開始したと発表した。政府は昨年12月、有効性の判断が難しいとアビガン承認を見送っており、改めてデ...

  • ワクチン追加、5千万回分で調整 (4/21)

     政府が、米ファイザー社から受ける新型コロナワクチンの追加供給量について5千万回分、2500万人分で調整していることが21日、分かった。追加供給は、菅義偉首相と同社首脳が実質合意していた。首相は参院本...

  • 東証急落、2万9000円割れ (4/21)

     21日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は急落した。下げ幅は一時600円を超え、節目の2万9000円を約1カ月ぶりに割り込んだ。コロナ流行による3度目の緊急事態宣言の発令方針が警戒された。...

  • マスク着用巡り女性客に傷害容疑 (4/21)

     マスク着用を巡って乗客とトラブルになりけがを負わせたとして、愛知県警津島署は21日、傷害の疑いで、名古屋市中村区のタクシー運転手口寸保一昭容疑者(63)を逮捕した。乗客の同県あま市の女性会社員(20...