ニュース

欧州委、ポーランドを提訴 司法改革、裁判官独立奪う

2021/4/1 6:20

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会は3月31日、ポーランドの司法改革がEUの基本理念である法の支配や裁判官の独立を損ねたとして、同国政府をEU司法裁判所に提訴すると発表した。昨年2月に導入された改革措置の効力を判決確定まで暫定停止することも求めた。

 欧州委などによると、ポーランド最高裁に懲戒機関が設けられ、裁判官の判断が「政治活動」や「司法機能の妨害」に当たると見なされた場合、免職や減給の恐れが生じる。強権的な保守政権が導入を進め、野党側は政権に不利な判決を阻む「口封じ法」と呼んで反発していた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 濃縮度60%ウラン開始確認 (4/18)

     【ウィーン共同】国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は、イランが中部ナタンズの核施設で濃縮度60%のウランの製造作業を開始したことを17日に確認したと加盟国への報告書で明らかにした。関係筋が...

  • 英女王、表情険しく (4/18)

     【ロンドン共同】エリザベス英女王(94)の夫で、99歳で亡くなったフィリップ殿下の葬儀が17日、ロンドン郊外ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で執り行われた。70年以上連れ添った伴侶を失った女王は終始、...

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • インド首都、週末の外出禁止 (4/17)

     【ニューデリー共同】インドの首都ニューデリーで週末に当たる16日夜から19日早朝までの間、新型コロナウイルス対策として外出禁止令が出され、普段は買い物客でにぎわう商店街は17日、閑散とした。除外対象...

  • 核合意、イラン「5月合意目標」 (4/17)

     【ウィーン共同】ウィーンで続く米国とイランの間接協議で、イランが5月中旬までに核合意再建に向けた暫定合意を目指していることが17日、複数のイラン高官の話で分かった。米国の対イラン制裁解除とイランの核...