ニュース

国連安保理が北朝鮮報告書を公表 仮想通貨窃取など指摘

2021/4/1 10:13

 【ニューヨーク共同】国連安全保障理事会は3月31日までに、北朝鮮制裁委員会の下で制裁違反を調べる専門家パネルが2月にまとめた年次報告書を公表した。北朝鮮が2019〜20年にサイバー攻撃を通じて暗号資産(仮想通貨)計約3億1640万ドル(約350億円)分を盗んだとした。

 公表は30日付。報告書は、北朝鮮が制裁を逃れながら外貨を獲得するため、金融機関や仮想通貨の交換業者などへのサイバー攻撃を続けていると指摘。機密情報を得るため各国の防衛関連企業もサイバー攻撃の対象にしているとした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • ロシア、反体制派を過激派認定へ (4/20)

     【モスクワ共同】ロシアのモスクワ市検察は20日までに、反体制派ナワリヌイ氏が率いる汚職追及組織や各地の事務所を「過激組織」と認定するよう求め、モスクワ市の裁判所に提訴した。政権批判の急先鋒、ナワリヌ...

  • 24日にASEAN首脳会議 (4/20)

     【ジャカルタ、バンコク共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)事務局は20日、インドネシアの首都ジャカルタで24日に臨時首脳会議を開催すると明らかにした。ミャンマーで2月にクーデターが起きてから初めて...

  • 習近平氏「内政干渉」批判 (4/20)

     【博鰲共同】中国の習近平国家主席は20日、海南省で開かれている「博鰲アジアフォーラム」でビデオ演説し、台湾や香港、新疆ウイグル自治区などの問題での対中批判を念頭に「内政干渉は人々の支持を得られない」...

  • 北朝鮮、中国から輸入一部再開 (4/20)

     【北京共同】新型コロナウイルス対策で昨年1月末から国境を封鎖している北朝鮮が今年3月、中国からの輸入を一部再開したことが中国当局が20日までに発表した統計で確認された。輸入品は主に化学肥料や農薬。食...