ニュース

天王寺動物園、初の独法化 運営自由度高まる

2021/4/1 11:30
 天王寺動物園の任命式で、あいさつする新園長の向井猛氏=1日午前、大阪市

 天王寺動物園の任命式で、あいさつする新園長の向井猛氏=1日午前、大阪市

 大阪市の直営だった天王寺動物園(同市天王寺区)が1日、地方独立行政法人に移行した。園によると、動物園では全国で初めて。人材の確保や予算の配分が従来より自由になる。飼育員らを増員し、動物にストレスを与えない「動物福祉」を推進する。

 1日付で獣医師で札幌市の円山動物園で勤務経験がある向井猛氏が新園長に就任。新たに飼育員を10人、飼育環境の改善を担う「動物専門員」2人ら計20人を採用し、各職員が担当する動物の数を減らし、きめ細かい観察や世話ができるようにする。運営費の一部は引き続き大阪市税から交付される。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

暮らし・話題の最新記事
一覧

  • 東武鉄道、自動運転を試験へ (4/20)

     東武鉄道は20日、東京都足立区を走る東武大師線西新井―大師前間の約1キロで2023年度以降、運転士資格のない乗員だけが列車に添乗する「グレード3」の自動運転を試験すると発表した。「大手私鉄で初のグレ...

  • 家庭の食品ごみ、年5・7億トン (3/4)

     世界各国の家庭から出る食品廃棄物の量は2019年には年間5億7千万トン近くあり、これまでの推計値の約2倍に上るとみられるとの報告書を国連環境計画(UNEP)が4日、発表した。日本の家庭からの食品廃棄...

  • 郵政150年で記念ポスト、東京 (4/20)

     郵政事業が始まって20日で150年を迎えたのに合わせ、東京中央郵便局(東京都千代田区)に記念ポストが設置された。電子看板が取り付けてあり、はがきや手紙を投函すると、日本郵便のキャラクター「ぽすくま」...

  • 1千万円純金の車両模型、売れた (4/20)

     JR東日本は20日、東京と静岡・伊豆半島を結ぶ特急「踊り子」などで使われ、3月に定期列車から引退した旧国鉄時代の車両「185系」の純金製ミニチュアを複数個受注したと明らかにした。価格は1千万円で3月...

  • 宮教大が東北5県「地域定着枠」 (4/20)

     宮城教育大(仙台市)が2022年度入試から、宮城県以外の東北5県で働く体育や家庭科、音楽などの教員を確保するため、「地域定着枠」を設けることが20日、分かった。実技系の教員養成課程が廃止される大学も...