ニュース

3月の百貨店、25〜33%増 コロナ前にはほど遠く

2021/4/1 17:30

 大手百貨店4社が1日発表した3月の既存店売上高(速報)は昨年3月の実績と比べて、25・7〜33・9%の増加となった。昨年3月に新型コロナ流行による販売減少が本格化した反動で4社とも大幅に伸びた。一方、コロナの影響がなかった2年前の水準にはほど遠い状況となった。

 大丸や松坂屋を運営するJ・フロントリテイリングは、前年同月比33・9%増。昨年3月に臨時休業を実施した反動が出た。広報担当者は「前々年との比較では15〜16%のマイナス。コロナからの回復はまだ途上だ」と話す。

 高島屋は28・9%増、三越伊勢丹HDは25・8%増、そごう・西武は25・7%増だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  23日(日本時間20時) (4/23)

    20時現在           1ドル=             107円85銭〜          107円89銭    前日比  +0円05銭   1ユーロ=            130円04銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 中国吉利とボルボが合併 (2/25)

     【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー...

  • 政府、LINEを行政指導 (4/23)

     政府の個人情報保護委員会は23日、LINE(ライン)の利用者の個人情報が中国の関連会社から閲覧できた問題で、LINEを行政指導したと発表した。業務委託先の中国企業への監督体制などが不十分だったと判断...

  • パナが米ソフト会社買収発表 (4/23)

     パナソニックは23日、製造や小売り、物流管理のソフトウエアを手掛ける米ブルーヨンダーの買収を決めたと発表した。71億ドル(約7660億円)を追加で投じて完全子会社化する。パナソニックは法人向けの業務...