ニュース

「キックの鬼」沢村忠さん死去 昭和のブーム立役者

2021/4/1 22:03
 死去した沢村忠さん

 死去した沢村忠さん

 昭和のキックボクシングブームの立役者で「キックの鬼」と呼ばれた沢村忠(さわむら・ただし)さん(本名白羽秀樹=しらは・ひでき)が肺がんのため3月26日に死去した。1日、親族が発表した。78歳。旧満州(中国東北部)生まれ。葬儀は近親者で行った。

 幼少期に祖父の影響で空手を始め、後にキックボクシングに転向。代名詞の「真空飛び膝蹴り」を武器にKO勝ちを重ねた。1973年には、プロ野球の巨人で三冠王に輝いた王貞治らを抑えて日本プロスポーツ大賞を受賞。半生を描いた漫画、アニメの「キックの鬼」が大人気を博した。

 引退後は、子どもたちの指導にもあたっていたという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 橋本会長、五輪中止を改めて否定 (4/16)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長は16日、東京都内で定例会見を開き、東京五輪の中止の可能性を問われて「キャンセルは考えていない。安心安全に向けて対策を講じ、開催することに集中している...

  • 米女子ゴルフ、笹生が単独首位 (4/16)

     【カポレイ(米ハワイ州)共同】米女子ゴルフのロッテ選手権は15日、米ハワイ州のカポレイGC(パー72)で第2ラウンドが行われ、首位タイで出た19歳の笹生優花は9バーディー、1ボギーで連日の64をマー...

  • 聖火リレー、八十八カ所霊場へ (4/16)

     東京五輪の聖火リレーは16日、徳島県での2日目が実施された。聖火は、ぽつぽつと雨が落ちる中、午前9時すぎに海陽町の地域振興施設・阿波海南文化村を出発。県南部の山河を巡り、四国八十八カ所霊場の一つで美...

  • 大リーグ、沢村が無失点ストップ (4/16)

     【ニューヨーク共同】米大リーグは15日、各地で行われ、レッドソックスの沢村がミネアポリスでのツインズ戦で0―2の六回に2番手で登板し、ソロ本塁打を浴びて1回を1安打1失点、1三振だった。デビューから...