ニュース

五輪組織委、文春に厳重抗議 開会式報道で掲載誌回収を

2021/4/1 21:05

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、週刊文春や「文春オンライン」が五輪開閉会式の演出内容を明らかにした記事を巡り、発行元の文芸春秋に対して書面で厳重抗議したと発表した。「極めて遺憾。演出内容は機密性の高い秘密情報」とし、内部資料を掲載して販売することは著作権の侵害にあたるとして掲載誌回収やオンライン記事の全面削除、資料破棄などを求めた。

 同メディアは五輪開閉会式演出の責任者を一時務めた振付師のMIKIKO氏らが国際オリンピック委員会(IOC)にプレゼンテーションした内部資料を入手したとして演出案を報じていた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 朝乃山は御嶽海に11勝4敗 (4/20)

     大相撲夏場所(5月9日初日・両国国技館)に向けた合同稽古は20日、国技館内の相撲教習所で行われ、朝乃山と正代の両大関は三役以下の力士と精力的に申し合いを行った。平幕だった2年前の夏場所で初優勝した朝...

  • 五輪パラへ選手の情報発信強化 (4/20)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は20日、日本オリンピック委員会、日本パラリンピック委員会と合同のアスリート委員会をリモートで開き、東京大会に向け選手による情報発信を強化する方針を確認した。5月か...

  • 大関貴景勝は入念に土台づくり (4/20)

     大相撲の大関貴景勝は20日、東京都板橋区の常盤山部屋で四股やすり足など基礎運動を約2時間徹底し、汗を流した。稽古後に代表取材に応じ「今、何をすべきかテーマを持って。全て中途半端にやるのが一番駄目。基...

  • 五輪サッカー、一戦一戦ベストを (4/20)

     サッカー日本代表と東京五輪男子代表を兼務する森保一監督が20日、オンラインで取材に応じ、東京五輪1次リーグ組み合わせ抽選を21日に控え「どこと戦っても一戦一戦ベストを尽くし、ポイントをしっかり取れる...