ニュース

空手・植草選手、刑事告訴は撤回 パワハラ被害で

2021/4/2 0:52
 植草歩選手

 植草歩選手

 東京五輪の空手女子代表でパワハラ被害を訴えている植草歩選手(JAL)が、全日本空手道連盟(全空連)の香川政夫選手強化委員長を傷害容疑で刑事告訴する方針を撤回したことが1日、分かった。代理人の境田正樹弁護士が明らかにした。全空連の倫理委員会が「(香川氏の)竹刀を用いた練習は大変危険で、全く認められるものではない」としたことを受け、方針を転換した。

 3月31日に行われた倫理委は香川氏による竹刀を使った練習で植草選手が目を負傷したと認定。全空連は理事会で処分を決定する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 五輪聖火、瀬戸内海の島巡る (4/18)

     東京五輪の聖火リレーは18日、香川県での2日目を迎えた。雨に見舞われた前日午前とは打って変わって晴れ渡った空の下で坂出市をスタートした。瀬戸内海に浮かぶ与島では、近くの岩黒島に住む高校1年岩中楓さん...

  • 乾友紀子、吉田萌組が優勝 (4/18)

     アーティスティックスイミングのワールドシリーズは17日、ロシアのカザンで行われ、デュエット・フリールーティン(FR)で東京五輪代表の乾友紀子(井村ク)吉田萌(ザ・クラブピア88)組が93・0000点...

  • クライミング野口4位、野中7位 (4/18)

     【マイリンゲン(スイス)共同】スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)は17日、スイスのマイリンゲンで東京五輪シーズン開幕戦となるボルダリング第1戦最終日が行われ、女子でともに五輪代表の野口啓代...

  • レスリング乙黒拓斗が2連覇 (4/17)

     レスリングのアジア選手権第5日は17日、カザフスタンのアルマトイで男子フリースタイル5階級が行われ、65キロ級で東京五輪代表の乙黒拓斗(自衛隊)が2連覇を果たした。優勝した2018年世界選手権の決勝...

  • 村上茉愛が2連覇、畠田瞳2位 (4/17)

     体操の東京五輪代表選考会を兼ねた個人総合の全日本選手権第3日は17日、群馬県の高崎アリーナで女子決勝が行われ、村上茉愛が計4種目でトップの56・298点をマークし、首位通過した予選との合計112・5...