ニュース

ワクチン半年後まで効果 ファイザー製、南アフリカ株にも

2021/4/2 11:50
 米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン=2月、熊本県八代市

 米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン=2月、熊本県八代市

 米製薬大手ファイザーは2日までに、同社の新型コロナウイルスワクチンについて、2回目の接種から最大半年後までの有効性が91・3%あったとする臨床試験(治験)の分析結果を発表した。世界で急速に広がる変異株のうち、ワクチンの効果を弱める恐れが指摘されている南アフリカ株にも、一定の予防効果が示されたとしている。

 同社は治験に参加した約4万6千人を対象に、2回目のワクチン接種後7日から6カ月までの感染の有無を調査。927人の感染が確認され、このうちワクチンの接種者は77人、未接種者は850人だった。深刻な副作用も認められなかったという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 「原発の処理水で料理や洗濯を」 (4/15)

     【北京共同】中国外務省の趙立堅副報道局長は15日の記者会見で、東京電力福島第1原発の処理水について「日本の政治家が安全を証明したいのなら、自身で飲用や料理、洗濯に使ってみては」と述べた。中国は日本の...

  • コウノトリ、親でなくても子育て (4/15)

     兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園は15日、雄の親が死んだ国の特別天然記念物コウノトリのひな3羽を、園で飼育しているコウノトリのペアに預けると、順調に育て始めたと発表した。園は、卵でなくひなを親で...

  • 「東京も早晩、大阪のように」 (4/15)

     政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は15日の記者会見で、東京の感染者が緩やかに増加していると指摘し「東京も早晩、(感染が急拡大した)大阪のようになる可能性がある」と懸念を示した。分...

  • インド、1日の感染20万人超 (4/15)

     【ニューデリー共同】インド政府は15日、1日当たりの新型コロナウイルス感染確認者数が20万739人になったと発表した。20万人を超えたのは初めて。5日に10万人を超えたばかりで急拡大している。 政府...

  • 埼玉、神奈川、愛知にまん防適用 (4/15)

     政府は15日、埼玉、神奈川、愛知の3県にも新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置を適用する方針を固めた。政権幹部が明らかにした。