ニュース

64年のランナーとトーチ再会 愛知・豊橋、57年ぶり

2021/4/2 11:36
 57年ぶりに1964年東京五輪の聖火リレーで使ったトーチを持つ河辺道夫さん=2日午前、愛知県豊橋市役所

 57年ぶりに1964年東京五輪の聖火リレーで使ったトーチを持つ河辺道夫さん=2日午前、愛知県豊橋市役所

 愛知県で東京五輪の聖火リレーが始まるのを前に、1964年東京五輪で聖火ランナーを務めた同県豊橋市の河辺道夫さん(72)が2日、市役所を表敬訪問し、57年ぶりに当時実際に使用したトーチと“再会”した。河辺さんのインタビュー記事を見た当時の勤務先が市に連絡して実現。

 当時のトーチを手にした河辺さんは「懐かしい。重たい」と感慨深げ。ランナーに選ばれた経緯や、練習で工事用スコップを掲げて走ったことなどを、浅井由崇市長らに説明した。

 同市に残っていたリレー走者名簿によると、河辺さんは64年10月3日に市役所周辺の約1・5キロを走った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 大関朝乃山、2年ぶり優勝へ意欲 (4/15)

     大相撲の大関朝乃山が15日、東京都墨田区の高砂部屋での稽古後に報道陣の代表取材に応じ、2年前に平幕優勝を果たした夏場所(5月9日初日・両国国技館)に向けて「前頭と大関での優勝は喜びも絶対に違うと思う...

  • 二階氏、五輪中止発言を釈明 (4/15)

     自民党の二階俊博幹事長は15日、新型コロナウイルス感染がさらに拡大した場合に東京五輪・パラリンピックの中止が選択肢になるとした自身の発言について「何が何でも開催するのかと問われれば、それは違うという...

  • 聖火、鹿児島で上白石萌歌さんも (4/15)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、鹿児島県で27、28日に行われる聖火リレーの詳細を発表した。俳優の上白石萌歌さん(21)や、北京五輪競泳男子400メートルメドレーリレーの銅メダリスト宮下...

  • 東建ゴルフ、木下稜介が単独首位 (4/15)

     東建ホームメイト・カップ第1日(15日・三重県東建多度CC名古屋=7081ヤード、パー71)国内男子の今年初戦はツアー初勝利を狙う29歳の木下稜介がボギーなしの6バーディー、65で回って6アンダーで...