ニュース

64年のランナーとトーチ再会 愛知・豊橋、57年ぶり

2021/4/2 11:36
 57年ぶりに1964年東京五輪の聖火リレーで使ったトーチを持つ河辺道夫さん=2日午前、愛知県豊橋市役所

 57年ぶりに1964年東京五輪の聖火リレーで使ったトーチを持つ河辺道夫さん=2日午前、愛知県豊橋市役所

 愛知県で東京五輪の聖火リレーが始まるのを前に、1964年東京五輪で聖火ランナーを務めた同県豊橋市の河辺道夫さん(72)が2日、市役所を表敬訪問し、57年ぶりに当時実際に使用したトーチと“再会”した。河辺さんのインタビュー記事を見た当時の勤務先が市に連絡して実現。

 当時のトーチを手にした河辺さんは「懐かしい。重たい」と感慨深げ。ランナーに選ばれた経緯や、練習で工事用スコップを掲げて走ったことなどを、浅井由崇市長らに説明した。

 同市に残っていたリレー走者名簿によると、河辺さんは64年10月3日に市役所周辺の約1・5キロを走った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • セメンヤが5000mで国内V (4/15)

     陸上女子800メートルで五輪2連覇中のキャスター・セメンヤ(南アフリカ)が15日、南アフリカ選手権の5000メートルに出場し自己新記録の15分52秒28で優勝した。東京五輪の参加標準記録(15分10...

  • 北京五輪「成功に協力」表明せず (4/15)

     茂木敏充外相が、5日に行われた中国の王毅国務委員兼外相との電話会談で、昨年までは「成功に協力する」と表明していた北京冬季五輪について「期待する」との表現に後退させたことが15日、分かった。複数の日本...

  • レスリング予選から帰国2人陽性 (4/15)

     日本レスリング協会は15日、カザフスタンのアルマトイで11日まで行われた東京五輪アジア予選に出場した選手やスタッフ計約15人のうち、帰国した羽田空港での新型コロナウイルスのPCR検査で2人が陽性反応...

  • 体操の内村「ミスは許されない」 (4/15)

     体操男子の個人枠で東京五輪出場を目指す内村航平(ジョイカル)が15日、最初の代表選考会となる16日の種目別トライアウトに向け、群馬県の高崎アリーナで記者会見し「明日(16日)が一番大事。(五輪2連覇...

  • ボクシング、並木ら合宿に手応え (4/15)

     東京五輪ボクシング女子代表でフライ級の並木月海(自衛隊)とフェザー級の入江聖奈(日体大)が15日、愛媛県で8日から行った大会形式の合宿を打ち上げた。オンライン取材に応じた並木は武器のフットワークに手...