ニュース

聖火リレー、中山道の宿場町巡る 長野・妻籠、伝統家屋並ぶ

2021/4/2 11:43
 江戸時代の景観が残る長野県南木曽町の妻籠宿で行われた聖火リレー=2日午前

 江戸時代の景観が残る長野県南木曽町の妻籠宿で行われた聖火リレー=2日午前

 東京五輪の聖火リレーは2日、長野県で2日目が始まった。聖火は、江戸時代の景観が残る長野県南木曽町の妻籠宿を巡り、山深い木曽路で木造の伝統的家屋が軒を連ねる町並みを、ランナーが駆け抜けた。

 妻籠宿は江戸時代に整備された中山道の宿場町。約50年前に観光的な価値に着目した住民らが家や土地を「売らない、貸さない、こわさない」の3原則を決め、景観を守ってきた。町並みを保存する住民組織「妻籠を愛する会」の藤原義則理事長(73)は「穏やかな妻籠宿の景観と華やかな聖火がうまく組み合わさった。外国人観光客も一緒に見られなくて残念だが、町並みを世界に発信できた」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 体操、18歳北園丈琉が首位 (4/16)

     体操の東京五輪代表選考会を兼ねた個人総合の全日本選手権第2日は16日、群馬県の高崎アリーナで行われ、男子予選は昨年2位で18歳の北園丈琉が6種目合計87・332点で首位に立ち、三輪哲平が0・734点...

  • 阿波おどりで聖火お迎え (4/16)

     東京五輪の聖火リレーは、16日午後も徳島県で実施された。聖火は、巨大なひな壇を設けた勝浦町の人形文化交流館を経て、観光名所の眉山などがある徳島市へ。港から市街地を巡り、最終走者グループは夜、子どもた...

  • 五輪サッカー、グループ分け発表 (4/16)

     【ベルリン共同】国際サッカー連盟(FIFA)は16日、東京五輪の組み合わせ抽選(21日)に用いるグループ分けを発表し、開催国の日本が入る第1グループに男子はブラジル、アルゼンチン、韓国、女子は米国と...

  • 自転車のテスト大会延期 (4/16)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は、24、25日の自転車BMXフリースタイルのテスト大会(有明アーバンスポーツパーク)を新型コロナウイルス感染拡大の影響で5月か6月に延期すると16日、発表した。国...

  • 沖縄本島は公道リレーせず (4/16)

     沖縄県の玉城デニー知事は16日、記者会見し、5月1、2日の県内での東京五輪聖火リレーを、沖縄本島の公道では実施しないと発表した。名護市と糸満市の式典会場2カ所で、無観客で行う。石垣市など三つの離島で...