ニュース

「第4波に入りつつある」尾身氏 コロナ感染状況

2021/4/2 12:36

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は2日の衆院厚生労働委員会で、現在の感染状況について「いわゆる第4波に入りつつあるという言い方をして差し支えない」と述べた。

 全国的に「重大なリバウンド(再拡大)の山に向かっているのは間違いない」と強調。特に、感染者が急増していて、変異株の影響も指摘されている大阪府は「感染の制御がしにくい」として第3波より厳しい状況にあるとの見方を示した。

 東京都の感染者は微増傾向だが、尾身氏は「楽観できる状況ではない。放っておくと感染の拡大スピードが上がっていくのはほぼ間違いない」とし、対策の徹底を訴えた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 柏崎刈羽原発に運転禁止命令 (4/14)

     原子力規制委員会は14日、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)の核物質防護不備を受け、同原発での核燃料の移動を禁じる事実上の運転禁止命令を出した。プールに保管中の燃料を原子炉に装填できなくなり、再稼働は当...

  • 国内コロナ感染者、4千人超 (4/14)

     国内で14日に確認された新型コロナウイルス感染者数が4千人を超えた。4千人を超えたのは1月28日以来。大阪で2日連続で千人を超えるなど、関西地域で拡大が目立つ。東京や神奈川でも宣言解除後最多で、専門...

  • 大阪で過去最多の1130人感染 (4/14)

     大阪府は14日、新型コロナウイルスに過去最多の1130人が感染し、感染者7人が死亡したと発表した。新規感染が千人を超えるのは2日連続で、拡大のペースが加速している。兵庫県も同日、過去最多の507人が...

  • 日医会長、早期の緊急宣言必要 (4/14)

     日本医師会の中川俊男会長は14日の記者会見で、大阪府などの新型コロナウイルスの感染状況について「第4波だ」との認識を示し、まん延防止等重点措置による対応ではなく「状況によっては、早期の緊急事態宣言発...

  • 和歌山で最多並ぶ44人感染 (4/14)

     和歌山県は14日、10〜90代の男女44人が新型コロナに感染したと発表した。1日当たりの発表数としては9日に並び過去最多で、県内での感染確認は1633人となった。仁坂吉伸知事は、県北部の感染者急増を...