ニュース

産油国、需要回復見込み減産緩和 米原油高けん制も影響か

2021/4/2 15:47
 3Dプリンター製模型の背後に表示された石油輸出国機構(OPEC)のロゴ=2020年4月(ロイター=共同)

 3Dプリンター製模型の背後に表示された石油輸出国機構(OPEC)のロゴ=2020年4月(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の産油国の連合体「OPECプラス」は1日、原油需要の回復を見込み、協調減産を5〜7月に徐々に緩和する方針を決めた。新型コロナウイルス流行で大きく落ち込んだ世界経済は、ワクチンの普及などにより復調し、原油価格も上昇基調。米国がこのところの原油高をけん制したことも産油国の決定に影響した可能性がある。

 国際エネルギー機関(IEA)の予測によると、世界の石油需要は今後徐々に増加する。7〜9月には日量9780万バレル、10〜12月には同9920万バレルとなり、新型コロナ危機前の水準に近づく見通しだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 第一生命で5千万円詐取 (4/20)

     第一生命保険は20日、北海道と長野県で勤務していた60〜70代の元女性社員2人が在職中、顧客計11人から総額5490万円をだまし取っていたと発表した。山口県の89歳の元社員が約19億5千万円を詐取し...

  • 大阪万博、仏独印も参加へ (4/20)

     井上信治万博相は20日、2025年大阪・関西万博にフランス、ドイツ、インド、ロシア、アルジェリア、ヨルダンの6カ国が新たに参加を表明したと発表した。仏独印3カ国の政府関係者と会談後、記者団の取材に応...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 為替相場  20日(日本時間19時) (4/20)

    19時現在           1ドル=             108円46銭〜          108円47銭    前日比  −0円25銭   1ユーロ=            130円78銭...

  • CVC、東芝買収を事実上撤回か (4/20)

     東芝は20日、英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズから、買収に関する検討を中断するとの書面を受け取ったと発表した。買収案について具体的な記載はなく、関係者によると、CVCは買収提案を事実上...