ニュース

「不当要求に応じない」と文春 五輪開会式報道で組織委に

2021/4/2 20:34

 週刊文春編集部は2日、東京五輪開会式の演出案を内部資料の画像とともに明らかにした記事が著作権の侵害にあたるとして大会組織委員会が掲載誌の回収などを求めたことに対し「こうした不当な要求に応じることなく、今後も取材、報道を続けていきます」とのコメントを発表した。

 式典の演出責任者を一時務めた振付家のMIKIKOさんらが国際オリンピック委員会(IOC)にプレゼンテーションした内容を入手したとして「巨額の税金が浪費された疑いがある開会式の内情を報じることには高い公共性、公益性があります。著作権法違反や業務妨害にあたるものではないことは明らか」と反論した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • レスリング乙黒拓斗が2連覇 (4/17)

     レスリングのアジア選手権第5日は17日、カザフスタンのアルマトイで男子フリースタイル5階級が行われ、65キロ級で東京五輪代表の乙黒拓斗(自衛隊)が2連覇を果たした。優勝した2018年世界選手権の決勝...

  • F1角田、予選でクラッシュ (4/17)

     自動車のF1シリーズ第2戦、エミリアロマーニャ・グランプリ(GP)は17日、イタリアのイモラで予選が行われ、アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は1回目にクラッシュし、タイムなしに終わった。 メルセデス...

  • 西1―7ソ(17日) (4/17)

     ソフトバンクが首位浮上。二回に松田の適時打で先制、三回はグラシアル、四回は松田がともに2ランを放ち加点した。高橋礼が6回1失点で今季初勝利を挙げ、九回はスチュワートが締めた。西武は浜屋が打たれ、打線...

  • 村上茉愛が2連覇、畠田瞳2位 (4/17)

     体操の東京五輪代表選考会を兼ねた個人総合の全日本選手権第3日は17日、群馬県の高崎アリーナで女子決勝が行われ、村上茉愛が計4種目でトップの56・298点をマークし、首位通過した予選との合計112・5...