ニュース

愛子さま、1年遅れの入学式 学習院大、オンライン参加

2021/4/3 10:29

 天皇、皇后両陛下の長女愛子さまは3日、住まいの赤坂御所で、在籍する学習院大(東京都豊島区)の1年遅れの入学式にオンラインで参加した。愛子さまが入学した昨年は、新型コロナウイルス禍で入学式がなかったため、大学は今回、新2年生も対象に開催した。

 式典は学習院創立百周年記念会館で実施。大学は感染症対策として、新2年生がキャンパス内の各教室に分かれて視聴する形式を採用し、学外からの視聴もできるようにした。宮内庁によると、愛子さまは両陛下と話し合い、侍医の意見も踏まえ、赤坂御所で視聴することにした。

 愛子さまは文学部日本語日本文学科に在籍している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 東京、新たに543人感染 (4/18)

     東京都は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに543人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの人数は586・4人に上昇し、前週比は125・3%。累計は13万人を超え、13万83...

  • 英女王、沈痛な表情で参列 (4/18)

     【ロンドン共同】エリザベス英女王(94)の夫で、99歳で亡くなったフィリップ殿下の葬儀が17日、ロンドン郊外ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で執り行われた。70年以上連れ添った伴侶を失った女王は終始、...

  • ワクチン全員分、9月に調達 (4/18)

     菅義偉首相は、米製薬大手ファイザー社のアルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)との電話会談で、日本が新型コロナウイルスワクチンの追加供給を受けることで実質的に合意した。河野太郎行政改革担当相が18...

  • 米製薬首脳に追加供給要請 (4/17)

     【ワシントン共同】菅義偉首相は17日午前(日本時間同日夜)、米製薬大手ファイザー社のアルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)と電話会談し、新型コロナウイルスワクチンの日本への追加供給を要請した。ブ...

  • 30都道府県、病床20%超に (4/17)

     国内の新型コロナ感染を巡り、確保想定病床の全入院者の使用率が計30都道府県で20%を超えていることが、新型コロナの感染状況を示す厚生労働省の最新指標で17日、分かった。「まん延防止等重点措置」が適用...