ニュース

池江、全体2位で準決勝へ 瀬戸、大橋はトップ通過

2021/4/3 11:44
 女子100メートルバタフライ予選 力泳する池江璃花子=東京アクアティクスセンター

 女子100メートルバタフライ予選 力泳する池江璃花子=東京アクアティクスセンター

 競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権は3日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで開幕して予選が行われ、白血病で長期療養していた池江璃花子(ルネサンス)は女子100メートルバタフライで58秒68の全体2位となり、午後の準決勝に進んだ。

 400メートル個人メドレーの男子は2019年世界選手権覇者で東京五輪代表に決まっている瀬戸大也(TEAM DAIYA)が4分12秒67、女子は大橋悠依(イトマン東進)が4分38秒94でそれぞれトップ通過し、午後の決勝に進んだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 五輪、感染者隔離300室確保へ (4/11)

     東京五輪・パラリンピックで選手らに新型コロナの感染者が出た場合に備え、大会組織委員会が軽症者や無症状者向けの療養施設として、選手村外に約300室のホテル1棟を独自に借り上げる方針を固めたことが10日...

  • 須崎優衣、1位で初の五輪 (4/10)

     レスリングの東京五輪アジア予選第2日は10日、カザフスタンのアルマトイで女子6階級が行われ、5選手による総当たりの50キロ級で21歳の須崎優衣が4試合を全てテクニカルフォール勝ちして1位通過を決め、...

  • 聖火、世界遺産の高野山巡る (4/10)

     東京五輪の聖火リレーは10日午後も和歌山県で続き、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する高野山(高野町)などを経て、橋本市でゴールを迎えた。同市では演歌歌手坂本冬美さん(54)が登場し「五輪の...

  • 池江璃花子が2種目Vで4冠 競泳五輪代表は5減の29選手に (4/10)

     競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権最終日は10日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで行われ、白血病から復調してリレー2種目で五輪切符を手にしている池江璃花子が女子50m自由形を24秒84...

  • 飯塚翔太、五輪200mへ好感触 (4/10)

     陸上男子短距離の飯塚翔太(ミズノ)が10日、静岡県草薙総合運動場陸上競技場で行われた静岡県中部選手権の200メートルに出場し、予選で21秒43、準決勝は追い風1・3メートルの条件で20秒52をマーク...