ニュース

金正恩氏へ「日朝首脳会談を」 家族会が2回目メッセージ

2021/4/3 18:37
 北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援組織「救う会」の合同会議後、記者会見する(左から)横田早紀江さん、拓也さんら=3日午後、東京都内

 北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援組織「救う会」の合同会議後、記者会見する(左から)横田早紀江さん、拓也さんら=3日午後、東京都内

 北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援組織「救う会」が3日、東京都内で合同会議を開き「一日も早く日朝首脳会談に応じ、全拉致被害者を即時一括で帰国させてほしい」とする金正恩朝鮮労働党総書記に向けたメッセージをまとめた。2019年2月以来、2回目。帰国が実現すれば、国交正常化に反対する意思はないとも強調した。

 会議には8家族13人が参加。政府に全拉致被害者の即時一括帰国を求める運動方針も改めて確認した。メッセージは高齢化も念頭に「親世代の被害者家族が被害者と抱き合うことなしに正常化に賛成することはできない」と期限も付けた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 中2死亡、市教委が対応調査へ (4/21)

     北海道旭川市で3月、当時中学2年の女子生徒が市内の公園で遺体で見つかり、「文春オンライン」で性的ないじめが背景にあって失踪したと報じられたことを受け、旭川市教育委員会が当時の市教委や学校側の対応を調...

  • 岡山の2療養所に解剖記録 (4/21)

     岡山県瀬戸内市にある国立ハンセン病療養所「長島愛生園」と「邑久光明園」で、1930〜90年代に亡くなった入所者計約3千人分の解剖記録が残っていることが21日までに、両園への取材で分かった。隔離政策の...

  • 東海道新幹線、運転一時見合わせ (4/21)

     21日午後7時35分ごろ、小田原駅(神奈川県小田原市)に停車していた東海道新幹線下り線のこだま751号で、乗客から「異臭がする」と申告があった。車両点検のため、東京―小田原間の上下線の運転を見合わせ...

  • 笠松競馬、元調教師ら12人処分 (4/21)

     岐阜県笠松町の笠松競馬所属の騎手や調教師らが馬券を不正購入していた事件で、県地方競馬組合は21日、馬券購入に関与していた元調教師ら12人を競馬への関与を禁止する処分にした。組合管理者の笠松町の古田聖...