ニュース

コンサドーレ、スイスに敗れる カーリング男子世界選手権

2021/4/4 16:46
 スイス戦でショットを放つコンサドーレの松村=カルガリー(世界カーリング連盟提供)

 スイス戦でショットを放つコンサドーレの松村=カルガリー(世界カーリング連盟提供)

 【ニューヨーク共同】来年の北京冬季五輪出場枠が懸かるカーリング男子世界選手権第2日は3日、カルガリーで1次リーグが行われ、日本代表のコンサドーレは第3戦でスイスに5―8で敗れ、1勝2敗となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • オ11―3西(20日) (4/20)

     オリックスが1分けを挟んだ連敗を4で止めた。打線は今季最多17安打11得点。3―3の五回に杉本の適時打で勝ち越すと、六回は吉田正の3号ソロ、八回には6点追加。好救援の竹安が今季初勝利。西武は中盤以降...

  • 広1―2ヤ(20日) (4/20)

     ヤクルトが逆転勝ちした。0―1の六回に中村の犠飛で追い付き、七回は代打川端の右前適時打で勝ち越した。田口が6回を4安打1失点で移籍後初勝利を挙げ、石山が6セーブ目。広島は森下が粘れず、打線はつながり...

  • ソ6―4楽(20日) (4/20)

     ソフトバンクが打ち勝った。1点を追う二回に甲斐が3ラン、3―4の四回はデスパイネが同点二塁打。六回に甲斐の2点二塁打で勝ち越した。甲斐は5打点。救援6投手が無失点でつなぎ、嘉弥真が今季初勝利。楽天は...

  • ロ8―4日(20日) (4/20)

     ロッテが逆転勝ちで5連勝した。2―4の五回にマーティンの適時打と犠飛で追い付き、八回に山口のソロ、荻野の適時三塁打、中村奨の2点適時打で4点を勝ち越した。3番手の唐川が今季初勝利。日本ハムは投手陣が...