ニュース

池江璃花子、東京五輪代表に決定 奇跡的な復活「今すごく幸せ」

2021/4/4 18:32
 女子100メートルバタフライで優勝し、インタビューで涙ぐむ池江璃花子=東京アクアティクスセンター

 女子100メートルバタフライで優勝し、インタビューで涙ぐむ池江璃花子=東京アクアティクスセンター

 白血病からの完全復活を目指す競泳の池江璃花子(20)が4日、東京五輪代表に決まった。選考会を兼ねて東京アクアティクスセンターで行われた日本選手権の女子100メートルバタフライを57秒77で制した。日本水泳連盟が定める個人種目の派遣標準記録(57秒10)は破れなかったが、400メートルメドレーリレーの選考基準を満たした。

 病気判明から2年余り。パリ五輪を目標に掲げていたヒロインが、奇跡的な復活劇を披露した。「自分が勝てるのはずっと先のことだと思っていた。すごくつらくてしんどくても、努力は必ず報われるんだなと思った。今すごく幸せ」と涙ながらに語った。


この記事の写真

  •  競泳の日本選手権女子100メートルバタフライで優勝した池江璃花子=4日、東京アクアティクスセンター

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • レスリング、乙黒圭祐は初戦敗退 (4/18)

     レスリングのアジア選手権最終日は18日、カザフスタンのアルマトイで男子フリースタイル5階級が行われ、74キロ級で東京五輪代表の乙黒圭祐(自衛隊)は初戦でモンゴル選手に2―4で敗れた。モンゴル選手が決...

  • 高松城の堀を和船で聖火リレー (4/18)

     東京五輪の聖火リレーは18日、香川県での2日目が行われた。坂出市を出発し、瀬戸内海に浮かぶ与島や映画「二十四の瞳」の舞台となった小豆島などを経て高松市でゴール。高松城跡の堀では和船が聖火を運んだ。国...

  • 体操、19歳橋本が逆転で初優勝 (4/18)

     体操の東京五輪代表選考会を兼ねた個人総合の全日本選手権最終日は18日、群馬県の高崎アリーナで男子決勝が行われ、19歳の橋本大輝(順大)が計6種目で88・532点をたたき出し、7位だった予選との合計1...

  • 五輪聖火、瀬戸内海の島巡る (4/18)

     東京五輪の聖火リレーは18日、香川県での2日目を迎えた。雨に見舞われた前日午前とは打って変わって晴れ渡った空の下で坂出市をスタートした。瀬戸内海に浮かぶ与島では、近くの岩黒島に住む高校1年岩中楓さん...

  • 乾友紀子、吉田萌組が優勝 (4/18)

     アーティスティックスイミングのワールドシリーズは17日、ロシアのカザンで行われ、デュエット・フリールーティン(FR)で東京五輪代表の乾友紀子(井村ク)吉田萌(ザ・クラブピア88)組が93・0000点...