ニュース

陸自の総火演、今年も公開中止 ネットで中継

2021/4/5 11:42

 陸上自衛隊は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、5月に静岡県の東富士演習場で予定していた「富士総合火力演習」(総火演)の一般公開を取りやめると発表した。

 この演習は戦車や装甲車、航空部隊などが参加し、国内最大規模の実弾射撃を展開する陸自の恒例行事で約2万人の観客が集まる。昨年もコロナ禍の影響で一般公開ができず、5月に無観客で規模を縮小して実施した。

 陸自によると、5月22日に内部の関係者だけで開催する演習を、インターネットで中継する見通しだ。総火演の開催時期は例年8月だが、昨年と今年は東京五輪・パラリンピックの日程を考慮し前倒しした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 広島で男性刺され死亡、殺人か (4/20)

     20日午前9時20分ごろ、広島県尾道市潮見町の住宅で、会社員平岡良和さん(62)が血を流して倒れていると平岡さんの妻から119番があった。平岡さんは胸などを刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。県...

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 時速270キロで暴走事故か (4/20)

     大阪市内のトンネルで昨年5月、大型バイク2台が時速約270キロと約230キロで走行中に接触し、両運転手がけがを負う事故があり、大阪府警住之江署は20日、暴走によって互いにけがをさせたとして、自動車運...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • JAXAにサイバー攻撃 (4/20)

     2016、17年に宇宙航空研究開発機構(JAXA)など国内約200の研究機関や企業に対するサイバー攻撃があり、使用された国内サーバーを偽名で契約したとして、警視庁公安部は20日、私電磁的記録不正作出...