ニュース

WBC王者・寺地、再出発へ決意 ライトフライ級、24日に防衛戦

2021/4/5 16:55
 東京都内からオンラインで報道陣に練習を公開した寺地拳四朗(三迫ジム提供)

 東京都内からオンラインで報道陣に練習を公開した寺地拳四朗(三迫ジム提供)

 世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級チャンピオンの寺地拳四朗(BMB)が5日、8度目の防衛戦(24日・エディオンアリーナ大阪)に向けた練習を、東京都内からオンラインで報道陣に公開した。ミット打ちやサンドバッグ打ちで軽快な動きを披露し「たくさんの人に迷惑をかけた。ちゃんと復活したところを見てほしい」と決意を語った。

 久田哲也(ハラダ)との一戦は昨年12月に予定されていたが、寺地が泥酔して起こした不祥事により中止となった。目標とする世界王座13連続防衛の日本記録更新への再出発に「調整はすごく順調。いい流れをつくりたい」と意気込んだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • ソ4―3オ(15日) (4/15)

     ソフトバンクが逆転勝ちでリーグ最速の10勝目を挙げ、首位に浮上。3点を失った直後の五回に周東の適時打などで2点を返し、さらに栗原の2点二塁打で計4点を奪った。武田が今季初勝利。オリックスは増井が粘れ...

  • セメンヤが5000mで国内V (4/15)

     陸上女子800メートルで五輪2連覇中のキャスター・セメンヤ(南アフリカ)が15日、南アフリカ選手権の5000メートルに出場し自己新記録の15分52秒28で優勝した。東京五輪の参加標準記録(15分10...

  • 楽3―7ロ(15日) (4/15)

     ロッテが快勝した。四回にレアードの犠飛と藤岡の適時二塁打で2点を先制。九回にマーティンの3点二塁打とレアードの2点適時打で突き放した。岩下は5回無失点で2勝目を挙げた。楽天は反撃が遅く、3連敗で首位...

  • レスリング予選から帰国2人陽性 (4/15)

     日本レスリング協会は15日、カザフスタンのアルマトイで11日まで行われた東京五輪アジア予選に出場した選手やスタッフ計約15人のうち、帰国した羽田空港での新型コロナウイルスのPCR検査で2人が陽性反応...