ニュース

日米、気候変動で協定締結へ 首脳会談、台湾巡る協議も

2021/4/5 19:18
 日米首脳会談で想定される主な議題

 日米首脳会談で想定される主な議題

 日米両政府は米ワシントンで16日に開催する予定の菅義偉首相とバイデン大統領の首脳会談の際に、気候変動に関するパートナーシップ協定を締結する調整に入った。気候変動に新型コロナウイルス対策、先端技術を加えた3分野の作業部会設置で合意する見通し。会談では、米側が中国の軍事侵攻を懸念する台湾情勢を巡っても協議する方向だ。共同文書に盛り込むかどうかを検討する。複数の日米関係筋が5日、明らかにした。

 バイデン政権はトランプ前政権が離脱した地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」に復帰し、温室効果ガスの排出削減に積極的だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 建設石綿訴訟、5月に上告審判決 (4/19)

     建設現場でアスベスト(石綿)を吸い肺がんや中皮腫などの健康被害を受けた元労働者と遺族が国と建材メーカーに損害賠償を求めた4件の訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(深山卓也裁判長)が判決期日をいずれも5...

  • 東京、緊急事態宣言を要請 (4/21)

     東京都は21日夜、新型コロナウイルス対応の改正特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令を政府に要請した。小池百合子知事は都庁で報道陣の取材に対し「大型連休を前に宣言を出すことが必要だ」と述べた。 関係者...

  • 首相、緊急宣言23日に決定 (4/21)

     菅義偉首相は21日、新型コロナウイルス感染が広がる東京都、大阪府、兵庫県に対する緊急事態宣言発令を23日の対策本部会合で決める意向を固めた。期間は4月下旬からの大型連休を含める方針。京都府も発令対象...

  • 京都も緊急事態宣言を要請 (4/21)

     新型コロナウイルスの感染拡大を受け、京都府は21日、対策本部会議を開き、緊急事態宣言の発令を求めることを決め、政府に要請した。西脇隆俊知事は会議後の記者会見で、大阪、兵庫の発令要請を受け「関西で歩調...

  • 兵庫が緊急事態宣言の要請決定 (4/21)

     新型コロナウイルスの感染が急拡大している兵庫県は21日午後、対策本部会議を開き、政府に対する緊急事態宣言の発令要請を正式に決定した。 県は同日、感染した4人の死亡と563人の感染を発表。1日当たりの...