ニュース

八村の母校、ゴンザガ大は準優勝 バスケ男子の全米大学選手権

2021/4/6 16:02

 バスケットボール男子の全米大学選手権は5日、インディアナ州インディアナポリスで決勝が行われ、米プロNBAウィザーズの八村塁の母校で初優勝を狙ったゴンザガ大はベイラー大に70―86で敗れ、八村が在学中だった2017年と同じ準優勝だった。ベイラー大は初優勝。

 ゴンザガ大が勝てば1976年のインディアナ大以来45年ぶりのシーズン全勝優勝だった。今季32戦目で初黒星を喫した。(共同)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 五輪サッカー、男子は仏と同組 (4/21)

     【ベルリン共同】東京五輪のサッカー組み合わせ抽選会が21日、スイスのチューリヒで行われ、男子の日本と同じ1次リーグA組はフランス、メキシコ、南アフリカとなった。E組の女子の日本は英国、カナダ、チリが...

  • 聖火ランナーに配慮し音声消去 (4/21)

     NHKが東京五輪聖火リレーのインターネット生中継で「五輪反対」と抗議する沿道の人々の声を一部消して配信し、同局は21日、「地域へのゆかりなどそれぞれの思いを持って走る聖火ランナーへの配慮も含めて対応...

  • 大関朝乃山、明生に11勝3敗 (4/21)

     大相撲夏場所(5月9日初日・両国国技館)に向けた合同稽古第3日は21日、国技館内の相撲教習所で行われ、一昨年夏場所以来2度目の優勝を狙う大関朝乃山は成長株の平幕明生に11勝3敗と上々の結果だった。 ...

  • 陸上、五輪テスト大会に桐生ら (4/21)

     日本陸連は21日、東京・国立競技場で5月9日に開催される東京五輪のテスト大会の出場選手を一部発表し、男子100メートルには前日本記録保持者の桐生祥秀(日本生命)のほか、小池祐貴、多田修平(ともに住友...