ニュース

JR東、鉄道収入49%減 20年度、コロナ前と比べ

2021/4/6 17:43

 JR東日本の深沢祐二社長は6日の定例会見で、2020年度の鉄道営業収入(推計値)が新型コロナウイルス感染拡大前の18年度に比べ49・4%減と、ほぼ半減したと発表した。深沢氏は「過去最大の落ち込みだ」と述べた。

 観光や買い物などで鉄道を利用する「普通収入」が57・2%減、通勤・通学などの定期は27・7%減だった。新幹線や特急など中長距離が71・4%減と、近距離に比べ落ち込みが目立った。

 深沢氏は20年度中に約1900億円の固定費削減に取り組んだと明らかにし「21年度はしっかり黒字化できる道筋をつけたい」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 菅首相、米国訪問から帰国 (4/18)

     菅義偉首相は18日、バイデン米大統領と対面で初会談した米国訪問の日程を終え、政府専用機で羽田空港に帰国した。大型連休中にはインドとフィリピンを訪問する方向。外交成果を掲げ政権浮揚を図りたい考えだ。だ...

  • 疫病沈静願い「薬まつり」 (4/18)

     奈良県桜井市の大神神社と狭井神社で18日、近畿一円の製薬業者らが参列し、新型コロナウイルス感染症など流行病の沈静や事業の発展を願う鎮花祭があった。「薬まつり」とも呼ばれ、約200社が医薬品約2500...

  • 東京、新たに543人感染 (4/18)

     東京都は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに543人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの人数は586・4人に上昇し、前週比は125・3%。累計は13万人を超え、13万83...

  • 英女王、沈痛な表情で参列 (4/18)

     【ロンドン共同】エリザベス英女王(94)の夫で、99歳で亡くなったフィリップ殿下の葬儀が17日、ロンドン郊外ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で執り行われた。70年以上連れ添った伴侶を失った女王は終始、...

  • ワクチン全員分、9月に調達 (4/18)

     菅義偉首相は、米製薬大手ファイザー社のアルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)との電話会談で、日本が新型コロナウイルスワクチンの追加供給を受けることで実質的に合意した。河野太郎行政改革担当相が18...