ニュース

ソーシア氏、野球の米代表監督に 東京五輪予選で指揮

2021/4/7 9:09
 エンゼルス監督時代の2018年、大谷翔平(右)とともにベンチから試合を見守るマイク・ソーシア氏=アナハイム(USAトゥデー・ロイター=共同)

 エンゼルス監督時代の2018年、大谷翔平(右)とともにベンチから試合を見守るマイク・ソーシア氏=アナハイム(USAトゥデー・ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米国野球連盟は6日、マイク・ソーシア氏(62)が東京五輪を目指す代表の監督に就任したと発表した。大谷翔平が大リーグデビューした2018年にエンゼルスを率いていた。6月にフロリダ州で行われる五輪の米大陸予選で指揮を執る。同予選にはドミニカ共和国、プエルトリコなど8カ国・地域が参加し、1位が出場権を得る。

 ソーシア氏は「この国で育ったなら誰でも五輪に挑む機会をもらえることは特別だ。まずはフロリダでの予選に集中したい」と話した。

 2000年から19年にわたりエンゼルスの指揮を執り、02年には球団史上初のワールドシリーズ制覇に導いた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 大谷は3年ぶりの勝利投手ならず (4/21)

     【アナハイム共同】米大リーグは20日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのレンジャーズ戦に先発し、4回を1安打無失点、7三振7四死球で勝敗は付かず、3年ぶりの勝利はならなかった。右手中指の...

  • エンゼルス大谷は4回無失点 (4/21)

     ▽エンゼルス―レンジャーズ(20日・アナハイム) エンゼルスの大谷は先発で4回を投げ、1安打無失点、7三振7四死球で勝敗は付かなかった。防御率は1・04。チームは6―2で勝った。(共同)

  • レイズ筒香は1安打3打点 (4/21)

     ▽ロイヤルズ―レイズ(20日・カンザスシティー) レイズの筒香は「6番・一塁」でフル出場し、4打数1安打3打点だった。内容は三ゴロ、四球(打点1)、二ゴロ、中前打(打点2)、中飛で打率は1割7分。チ...

  • ラグビー、部員陽性の慶大戦中止 (4/21)

     関東ラグビー協会は21日、関東大学春季大会の慶大―流通経大(5月2日・慶大グラウンド)を中止すると発表した。複数の部員が新型コロナウイルスの陽性者となったため、活動を休止している慶大が辞退を申し出た...