ニュース

3・11企画展、横浜で開催 地元紙の活動紹介

2021/4/7 9:16

 横浜市のニュースパーク(日本新聞博物館)で24日から、東日本大震災について伝え続けてきた地元紙、岩手日報社(盛岡市)、河北新報社(仙台市)、福島民報社、福島民友新聞社(いずれも福島市)の活動を紹介する企画展「伝える、寄り添う、守る―『3・11』から10年」が開催される。9月26日まで。

 2016年の熊本地震、18年の西日本豪雨と北海道地震が発生した際の各地元紙の対応や、新聞社の防災ワークショップなどの取り組みも取り上げる。

 また「東京五輪・パラリンピック報道展 幻の一九四〇東京五輪からTOKYO2020まで」も同時開催する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 北日本で大雨、強風に警戒 (4/18)

     気象庁は18日、北日本では急速に発達する低気圧や前線に暖かく湿った空気が入る影響で大気が不安定になるとして、大雨や強風、海の大しけに警戒するよう呼び掛けた。海上は19日まで荒れる見通しだ。西日本から...

  • 広島・庄原で震度4 (4/18)

     18日午前5時14分ごろ、広島県庄原市で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は広島県北部で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)3・9と推定される。津波の心配はない。 各...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 栃木の2養豚場で豚熱確認 (4/17)

     栃木県は17日、那須塩原市の二つの養豚場で豚熱(CSF)の感染を確認したと発表した。関連する養豚場を含め、飼育している豚計約3万7千頭を殺処分する。県によると、豚熱の感染が拡大した2018年以降、一...