ニュース

名画盗容疑で逮捕、オランダ コロナ休館狙う、ゴッホとハルス

2021/4/7 10:37
 オランダ中部ラーレンの美術館から盗まれたゴッホの「春のヌエネンの牧師館の庭」(フローニンゲン美術館提供、AP=共同)

 オランダ中部ラーレンの美術館から盗まれたゴッホの「春のヌエネンの牧師館の庭」(フローニンゲン美術館提供、AP=共同)

 【ブリュッセル共同】オランダからの報道によると、同国警察は6日、新型コロナウイルス禍で休館中の二つの美術館から、同国出身の巨匠ビンセント・バン・ゴッホと、17世紀のオランダ絵画黄金期の代表的画家、フランス・ハルスの作品を盗んだ疑いで、中部バールンの男(58)を逮捕した。二つの作品は見つかっていない。

 昨年3月30日に中部ラーレンの美術館でゴッホの1884年の「春のヌエネンの牧師館の庭」が、昨年8月27日には中部リールダムの美術館で笑う2人の少年を描いたハルスの1626年の作品が盗まれた。ハルス作品は1500万ユーロ(約19億5千万円)の価値とされる。


この記事の写真

  •  ゴッホの絵画が盗まれたオランダ中部ラーレンの美術館=2020年3月(AP=共同)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • イラン核施設に破壊工作か (4/12)

     【テヘラン共同】イラン国営メディアによると、核開発の中枢を担う中部ナタンズの核施設で11日、電気系統の問題が発生した。詳細は不明だが、サレヒ原子力庁長官は「テロ」との見方を示した。何者かによる破壊工...

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • ケリー米特使、今週訪中 (4/11)

     【上海共同】バイデン米政権で気候変動問題を担当するケリー大統領特使が、中国・上海を今週訪問することが11日、分かった。バイデン政権高官の訪中は1月の政権発足後初めて。中国の気候問題担当特使、解振華氏...

  • 米国防長官がイスラエル訪問 (4/11)

     【エルサレム共同】オースティン米国防長官は11日、イスラエルを訪問した。バイデン米政権の高官がイスラエルを訪問するのは、1月の政権発足後初めて。ネタニヤフ首相やガンツ国防相と会談し、イラン核問題など...

  • 仏、ゴーン被告を5月に聴取 (4/11)

     【パリ共同】フランスの捜査関係者は11日までに、自動車大手ルノーの会社資金を不正使用した疑惑を巡り、前会長カルロス・ゴーン被告を事情聴取するため、捜査を担当する予審判事らが5月17日から逃亡先のレバ...