ニュース

1月の生活保護申請、7%増 コロナ緊急宣言が影響か

2021/4/7 10:56
 厚生労働省などが入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関

 厚生労働省などが入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関

 厚生労働省は7日、1月の生活保護申請は2万61件で、前年同月と比べて7・2%増えたと発表した。前年同月からの増加は5カ月連続。1月に新型コロナウイルス緊急事態宣言が再発令された影響があるとみられる。

 一方、初めて緊急事態宣言が出された昨年4月は、申請が前年同月比で24・9%増えていた。伸び率が昨年4月より低い理由について、厚労省は「生活費の貸し付けや雇用調整助成金などの支援制度を拡充した効果が出たのではないか」としている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 死亡の作業員4人の身元判明 (4/16)

     東京都新宿区にあるマンション地下駐車場の消火設備で二酸化炭素(CO2)が放出された事故で、警視庁捜査1課は16日、死亡した男性作業員4人は東京都内に住む44〜59歳の3人と、住所不詳の27歳と確認し...

  • 熊本、2度目の激震から5年 (4/16)

     熊本、大分両県で災害関連死を含め計276人が犠牲になった熊本地震は16日、2度目の激震「本震」の発生から5年を迎えた。「いち早い復興を」と願う被災者。熊本知事は「誰ひとり取り残さない」と誓った。被害...

  • 逮捕日夕食なし賠償確定、東京 (4/16)

     警視庁に逮捕された当日、夕食の提供がなかったのは違法だとして、男性が東京都に15万円の国家賠償を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(岡村和美裁判長)は都の上告を受理しない決定をした。14日付。「容疑者に...

  • サッカー部員また飲酒か、奈良 (4/16)

     昨年12月の全国高校サッカー選手権に初出場した奈良県立山辺高サッカー部(奈良市・大浦宏明校長)の部員らが今年2月、飲酒と喫煙をした疑いがあることが16日、学校関係者への取材で分かった。同部では昨年1...