ニュース

出版労連が五輪組織委に抗議 文春への要求、表現の自由の侵害

2021/4/7 13:03

 東京五輪・パラリンピック組織委員会が、開会式の演出案を報じた週刊文春に掲載誌の回収などを要求している問題で、出版労連(酒井かをり委員長)は7日、「公的機関による言論封殺、出版・表現の自由に対する重大な侵害」だとし、要求の即時撤回を求める抗議声明を発表した。

 声明は、同誌の報道が「公共の利益と合致することは明白」とした上で、運営手法が不透明な組織委の実態を明らかにする記事は「高い公益性を有している」と指摘。警察に相談しつつ調査するとした組織委の対応は「取材活動を萎縮させることを意図したどう喝」だ、と批判した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 岩渕真奈は後半途中まで出場 (4/21)

     サッカーのイングランド女子スーパーリーグで20日、アストンビラの岩渕真奈はアウェーのウェストハム戦に後半34分まで出場した。試合は0―0で引き分けた。(共同)

  • 大坂なおみら、元警官有罪に反応 (4/21)

     【ロサンゼルス共同】米ミネソタ州で昨年5月に起きた黒人男性ジョージ・フロイドさん暴行死事件で、白人の元警官デレク・ショービン被告に有罪の評決が20日に下されたことを受け、スポーツ界から反応が相次いだ...

  • 鎌田大地が先制点アシスト (4/21)

     【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで20日、鎌田大地と長谷部誠のアイントラハト・フランクフルトはホームでアウクスブルクに2―0で勝った。先発の鎌田は前半37分に先制点をアシストし、後半38分...

  • IOC会長も新リーグ非難 (4/21)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は20日の欧州サッカー連盟(UEFA)総会で「欧州のスポーツモデルが、利得のみに駆り立てられた取り組みによって脅威にさらされている。スポ...