ニュース

洞窟に閉じ込められた僧侶救出 タイ中部、大雨で4日ぶり

2021/4/7 19:18
 7日、タイ・ピサヌローク県の洞窟から救出された僧侶(ピサヌローク救急当局提供、共同)

 7日、タイ・ピサヌローク県の洞窟から救出された僧侶(ピサヌローク救急当局提供、共同)

 【バンコク共同】タイ中部ピサヌローク県の救急当局は7日、大雨で増水した洞窟に閉じ込められていた僧侶(46)を4日ぶりに救出した。潜水士が洞窟に入り見つけた。僧侶は病院に運ばれたが、健康状態に問題はないという。

 救急当局などによると、僧侶は3日、瞑想するため洞窟に入ったが、大雨で入り口がふさがれ、出られなくなった。姿が見えないことを不審に思った住民が6日、救急当局に連絡した。

 タイでは2018年、大雨で洞窟に閉じ込められた少年ら13人を巡り、大規模な救出作戦が展開され、世界的な注目を集めた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • メルケル独首相、ワクチン接種 (4/17)

     【ベルリン共同】ドイツのメルケル首相(66)は16日、英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの接種を初めて受けた。政府報道官が明らかにした。ドイツでは同社製ワクチンを接種した60歳未満の人に...

  • カストロ氏、トップ退任へ (4/16)

     【ハバナ共同】カリブ海の社会主義国キューバで16日、第8回共産党大会が始まった。兄の故フィデル・カストロ氏らと1959年の革命を率いたラウル・カストロ氏(89)が最終日の19日にも党トップの第1書記...

  • セウォル号語り継ぐ施設、新設 (4/16)

     【ソウル共同】2014年4月に韓国南西部の珍島沖で旅客船セウォル号が沈没し、修学旅行中の高校生ら304人が死亡・行方不明となった事故から16日で7年を迎え、遺族らは現場付近などで「記憶を希望に」と祈...

  • 習氏、気候変動の政治問題化反対 (4/16)

     【北京共同】中国、フランス、ドイツの首脳は16日、気候変動問題を話し合うオンライン会合を開いた。新華社電によると、中国の習近平国家主席は気候変動問題を「政治的なカードにするべきではない」と述べた。米...