ニュース

コロナ後肺障害の患者に生体移植 京大病院、世界初

2021/4/8 10:53
 京都大病院で行われた、新型コロナウイルスによる肺障害患者への生体肺移植手術(京都大病院提供)

 京都大病院で行われた、新型コロナウイルスによる肺障害患者への生体肺移植手術(京都大病院提供)

 新型コロナウイルス感染によって左右両方の肺がほぼ機能しなくなった患者に対し、健康な親族の肺の一部を提供する生体移植手術を世界で初めて実施したと、京都大病院が8日、発表した。

 京大病院によると、新型コロナ感染後の肺障害に対する脳死肺移植は中国や欧米で実施されているが、生体肺移植は初だとしている。

 患者は関西地方在住の女性で、昨年末に感染。呼吸状態が急速に悪化し、肺炎の後遺症で両肺は固く小さくなり、ほとんど機能しなくなった。今年4月5日に人工心肺装置ECMO(エクモ)を付けたまま京大病院に入院、夫と息子から肺の一部の提供を受け、7日に移植手術を受けた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • コウノトリ、親でなくても子育て (4/15)

     兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園は15日、雄の親が死んだ国の特別天然記念物コウノトリのひな3羽を、園で飼育しているコウノトリのペアに預けると、順調に育て始めたと発表した。園は、卵でなくひなを親で...

  • 高齢者、ワクチン接種1万5千人 (4/18)

     12日から始まった新型コロナワクチンの高齢者接種を受けた人が約1万5千人に上ることが18日、共同通信の調査で分かった。接種数を把握していない自治体も多く、実際はもっと多いとみられる。約3600万人を...

  • 国内4093人感染、16人死亡 (4/18)

     国内で18日、新たに4093人の新型コロナウイルス感染が確認された。4千人を超えるのは5日連続。通常は感染者の報告が比較的少ない日曜日だが、大阪が1220人で過去最多を更新、和歌山も44人で最多に並...

  • 東京、新たに543人感染 (4/18)

     東京都は18日、新型コロナの感染者が新たに543人報告されたと発表した。日曜日で500人以上となるのは1月31日以来。累計は13万人を超え、13万83人となった。直近7日間を平均した1日当たりの人数...

  • 処理水放出、風評被害に追い打ち (4/18)

     東京電力福島第1原発の廃炉・汚染水・処理水対策福島評議会が18日、福島県いわき市で開かれ、政府や東電が、処理水の海洋放出に関する方針を改めて説明した。地元の自治体や関係団体は原発事故以来、続いてきた...